アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月31日

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」のサービス・2

ミナ・アッサラーム」のおもてなし話はまだまだ続く・・・

今回のドバイ旅行では恐ろしい程、睡眠時間が短かったみかり。(苦笑)眠い(睡眠)
多少老体にムチを打ったと言っても・・・ここまでパワフルに過ごす事が
出来たのはベッド&枕の寝心地が良かったと言っても過言ではありません!ぴかぴか(新しい)

もともと・・・ホテルに置いてあるようなダブルクッションのフカフカな高級ベッドと
柔らかくてボリュームたっぷりのホテル枕が大好きなみかり。ハートたち(複数ハート)

でも・・・首が悪いみかりにはフィット感が悪く合わない枕も多々あります。ふらふら
ところが・・・「ミナ・アッサラーム」は枕が沢山。どれでも好きなの使え状態。(笑)ひらめき


画像 276.jpg

▲みかりのベッドです。4種類の枕が置いてあり好きなのを選んで寝れます。眠い(睡眠)


そう・・・形や大きさの違う4種類の枕がセッティングされているので
好きな枕で毎日寝る事が出来るんです。みかりのベッドには「枕を選んで下さい」
みたいに書かれたクッションも置かれていたので・・・全部で5つ。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

欲張りなみかりは全て使って寝てみました。超〜寝心地が良いんですけど。(笑)グッド(上向き矢印)
でも・・・奥の2つには頭の重みが到達していなかったようなので2日目は
奥の2個をメインに寝てみたのですが・・・やっぱりみかりは全ての枕を使って
肩から全部枕に支えてもらう感じで寝るのが気持ち良かったです。わーい(嬉しい顔)
ちなみに・・・・友人は細長い枕を抱き枕のように隣に置いて寝てました。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

部屋のお掃除は1日2回。みかり達のお部屋を担当するのは中国系なのかな?
若い女性でした。朝の掃除は結構早く・・・10時位に入るで一度部屋にいたら
外に出るまで10分以上も部屋の外で待たれてしまった。(苦笑)たらーっ(汗)
・・・・この時は彼女も苦笑いしてたけど、こちらも「他の部屋の掃除に行け!」と
思ってしまったみかりです。(苦笑)ちなみに夕方の掃除は17時過ぎに入るみたい。ひらめき

そんな事でみかり達が激しく汚しても(苦笑)お部屋はいつも綺麗。ぴかぴか(新しい)
バスタオル等も6枚位あるので使いたい放題ですよ。(笑)滞在中はプールにも
行ったので1日2度はシャワーを浴びる事も多かったので大変重宝しました。ひらめき

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」のサービス・1

今回は・・・皆が気になる(女性なら特にかな・・?)ホテルのサービス等について
写真たっぷりでご紹介したいと思います。(アメニティー等を中心に)

ドバイと言うと・・・日本人なら「お金持ちの国・石油の国」と連想しますが
それは正確とは言えないんだよ・・・。と言う事はこのブログで前にも書きました。ひらめき

         エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ

でも・・・ドバイに「ゴージャス」なホテルが沢山あるのは事実です。なんと
ドバイは世界一ホテルの価格が高いんだとか・・・5つ星どころか7つ星なんて
言われてしまうホテルもあるんだからわかる気がする〜。今後は超豪華な
海中ホテル」なんて日本人には想像出来ないようなホテルまで出来るし・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

       ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

そんな豪華ホテルの多いドバイのホテルの中でも・・・結構ゴージャスで
世界中の観光客から人気があるのが・・・今回みかりが宿泊した5つ星リゾート
マディナ・ジュメイラ」です。リゾート内には3つのホテルがありますが
みかりが宿泊したのは、その中でも料金が一番お手頃な「ミナ・アッサラーム

・・・・お手頃と言っても「日本のホテル」を考えるとエキゾチックな雰囲気の
かなり「ゴージャス」なホテルだと思います。(お値段も高いし・・・ぴかぴか(新しい)


画像 454.jpg

▲夜の「ミナ・アッサラーム」素敵〜・ぴかぴか(新しい)・少しディズニーシーの「ミラコスタ」みたい。


チェックイン時に冷たい「フレッシュ・オレンジジュース」が出て来た事・
お部屋の内装等については書きましたが・・・まだまだ「おぉ〜」と感動するぴかぴか(新しい)
ようなサービスがこのホテルにはありました。るんるん

ミナ・アッサラーム」のドアマン&フロントスタッフ等は、まるで千夜一夜物語
連想してしまうような、いかにも「アラビアン」な制服でゲストを迎えいれて
くれます。建物の雰囲気もあって・・・みんな「シンドバッド」のようです。(笑)ハートたち(複数ハート)

       (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

みかりが集めた事前情報では・・・「ミナ・アッサラーム」には日本人スタッフ
いて「安心だった」「日本人スタッフがイマイチ」等々色々な情報を見たけれど
みかり達が滞在中は・・・日本人スタッフは1度も見かけませんでしたがく〜(落胆した顔)

(中国系と思われるスタッフは何人かいました。)そんな事で基本的に
スタッフとのやり取りは英語のみ。でも皆親切だったので・・・みかりのような
つたない英語でも困る事は少なかったかも・・・(1度位はあったけど 笑たらーっ(汗))

          (A;´・ω・)フキフキ

ホテルスタッフは過剰にゲストに構う事は無く・・・フレンドリーなスタッフも
中にはいるけれど・・・結構クールな感じ?(笑)ちょっぴりダラケた感じの人も
いるし・・・過剰なサービス国の日本に住んでいるみかりにとっては「オイオイッ」とがく〜(落胆した顔)
思えた事も多々あるけれど・・・まぁ〜感じも良いし変にウザク感じる事が
ないので・・・・みかり的には快適で心地良かったかな。わーい(嬉しい顔)

ゲストは「マディナ・ジュメイラ」内であればプール・アブラ・クリーク等
自由に使用する事が出来ます。「ミナ・アッサラーム」のプールは小さいので
アルカスル」の大きくて素敵なプールを利用するのも可能なんです。ひらめき

滞在ホテル&部屋番号を言えば、プールやビーチではタオルを貸してくれます。手(チョキ)
ジュメイラ・ビーチ」はビーチ沿いに沢山のリゾートホテルがあるので
当然ホテル内のビーチは「プライベートビーチ」となり立ち入り禁止。
でも・・・ここ「マディナ・ジュメイラ」のプライベートビーチはめちゃくちゃ
広いしロケーションも抜群(ブルジュ・アラブが目の前)なのでかなりオススメ。ぴかぴか(新しい)

        。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

また同じグループの「ジュメイラ・ビーチホテル」「ブルジュ・アラブ」には
バギーで送迎してくれます。「ブルジュ・アラブ」はとてもセキュリティーが
厳し
くてホテルゲスト・レストラン予約者・スパ予約者しか入る事が出来ないの
ですが「マディナ・ジュメイラ」に宿泊していれば、1日に3回ある見学時間内なら
7つ星ホテル「ブルジュ・アラブ」の見学が可能なんですよ。(場所は限られる)

ミナ・アッサラーム」ではお部屋の中でもとても印象的で素敵なサービスを
受ける事が出来ました。みかりも感激した事多々ありました〜。ハートたち(複数ハート)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む

ドバイ旅行★帰国からそろそろ1ヶ月・・・

皆様・・・みかりの「ドバイブログ」へのご訪問ありがとうございます。
10年ぶりのドバイ旅行から帰って来てそろそろ1ヶ月が立ちます。ぴかぴか(新しい)

最初の1週間は・・・ドバイでの楽しい思い出が心に蘇り・・・すぐにでも
旅行に行きたい気分だったのですが・・・さすがに最近は日本の生活にも
すっかり馴染みました。たらーっ(汗)体は日焼けでかなり黒いですが。笑)
 
        (´-ω-`;)ゞポリポリ

でも・・・ドバイブログを毎日書いていると色んな事を思い出したりするので
なかなかドバイ気分から抜け出せない非現実的な自分がいたりして・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

さて・・・長々と書いているドバイブログですが内容は4泊6日の短い旅行の事。
みかりが「ドバイ情報」を集めるのに結構苦労したので・・・興味がある人に
少しでも最新の情報を提供出来れば・・・&「危険な国」呼ばわりする人も多い
ドバイ」の魅力を少しでも色々な人に伝えられればと思いブログを始めました。わーい(嬉しい顔)

     *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*  

現在ドバイ滞在2日目までの行動&情報を公開しました。正直・・・徐々に
記憶もあやふやになっているので(苦笑)ペースを上げないといけないのですがたらーっ(汗)
2日目までの情報&金額等は、ドバイ滞在中にしっかりメモをしておいたので
かなり正確な情報だったりします。ひらめき

しか〜し・・・みかりのドバイ旅行は3日目からさらにさらに怒涛のスケジュールに
なっていきます。(笑)お土産&お買い物量もガ〜ンと増えてしまったので
現地で金額等をメモする事が出来ませんでした。(追いつかなかった。笑)あせあせ(飛び散る汗) 
        
        llllll(-ω-;)llllllガーン…
 
そんな事で・・・ドバイ滞在3日目〜の情報はお金等は正確とは言えません・・・。
それでも・・・覚えている事や写真等は今後も沢山アップしていく予定なので
興味のある人は最後の6日目・・・まで是非お付き合い下さいネ。手(チョキ)

特に・・・お土産物に興味がある人!これからが必見ですヨ。
もうしばらくの間・・・ヨロシクお願いします★

     ょろ∪く━━。:+((*′艸`))+:。━━ぅ!!!

追伸:徐々に記憶が怪しげになるみかりの頭・・・せめて気分だけは盛り上げようと
   毎日「アラビアン音楽」を聞いてブログ更新に燃えてます。(笑)わーい(嬉しい顔)
   おかげで何曲かは・・・カラオケでも歌えちゃいそうな感じになりました。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

posted by みかり at 13:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行を終えて・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

ドバイ旅行★滞在2日目・金曜休日の夜・・

2009年2月27日(金) 快晴晴れ ドバイ滞在2日目 休日

ただいまの時刻は23時30分・・・午前中の「モールオブエミレーツ
午後からの「デザートサファリ」とドバイを満喫したみかり・・・ぴかぴか(新しい)
「マディナスーク」で念願の砂絵アートと素敵なアラブ風の絵もGETし(別途詳細
今からホテルに帰ろうとスークのアブラ乗り場で船が来るのを待っている・・・。わーい(嬉しい顔)

ドバイに着いて2日。6日間の短い旅行も・・・早いもので折り返し地点。もうやだ〜(悲しい顔)
まだ2日しか立ってないのに・・・後2日しかないのである。なんか寂しい〜。バッド(下向き矢印)
それにしても・・・この2日間みかり達は通常の観光客よりちょっぴり
ハードなスケジュール」でドバイを満喫していると思う。(笑)たらーっ(汗)

でも・・・観光の目玉でもある「デザートサファリ」が終了してしまって
なんか旅行が終わった気分になってしまうみかりなのです・・・。もうやだ〜(悲しい顔)

金曜日のこの日は・・・イスラム教の休日。この時間になってもクリーク沿いの
レストランはどこも混雑しているし人も多くて華やいでいる〜。ぴかぴか(新しい)
そんな事で・・・アブラも大忙しなのかな?それともお休みのスタッフが多いのか?
既に10分位ここで待っているけど・・・・アブラが来ない〜。がく〜(落胆した顔)

気持ち的には・・・このまま夜の「マディナ・ジュメイラ」を楽しむ為に
クリーク内をアブラで1周「ラウンドトリップ」したいところだけど
「ミナ・アッサラーム」に帰る人はみかり達だけではないので・・・あせあせ(飛び散る汗)
週末・休日の夜に「ラウンドトリップ」をするのは厳しいだろう・・。バッド(下向き矢印)

そうこうしているうちにやっと「ミナ・アッサラーム」行きのアブラ到着。手(チョキ)
ここからホテルまではアブラに揺られて5分程度。ライトで照らされた
アル・カスル」「ミナ・アッサラーム」「ブルジュ・アラブ」が一番綺麗
見えるルートじゃないかな・・・と思う。ひらめき

画像 625.jpg


この日も・・・ホテルの部屋に戻ったのは深夜0時過ぎ・・・(苦笑)たらーっ(汗)
長い1日もやっと終わり・・・と言いたいところだけど「デザートサファリ」の
思い出話に花が咲き・・・(笑)明日のスケジュール等を決めていたら
あっという間に時間は立ち・・・気がつけばもう3時・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

明日は「お土産」を探そう!と言う事で・・・歴史保存地区の「バスタキヤ」を
中心に古いスーク散策や、「ドバイモール」等の最新ショッピングモールも
チェックしたいところ・・・。スーパーで忘れずに「絆創膏」も買わないと。(笑)わーい(嬉しい顔)

出来れば「アトランティスホテル」の「ウォーターパーク」も見ておきたい・・・ぴかぴか(新しい)
な〜んてかなり欲張りなスケジュールを立てるみかり。(苦笑)
そして・・・明日の夜は「ピアシック」で豪華シーフードディナー食べるぞ!

そうなると出発は・・・朝8時? さすがにそれはちょっと無理だぁ〜。(苦笑)がく〜(落胆した顔)
とりあえず7時20分には起きて・・・素早く用意しようと言う事になり
やっと就寝・・・。みかりは疲れと極度の睡眠不足で(苦笑)震える手で
本日の行動&使用したお金を「みかり特製ドバイマル秘メモ」に書き記し・・・
ホッとして眠りにつくのでした。時間は・・・3時30分過ぎてたかな。(笑)眠い(睡眠)

・・・・その後「ドバイマル秘メモ」に日記が書き込まれる事はありませんでした。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
明日からのスケジュールは更に更に・・・・ハードになるからメモしている
時間も思考能力もどんどんなくなっていくからなのです。(笑)がく〜(落胆した顔)

そうそう・・・疲れたみかり達をいつも気持ち良く癒してくれたのはやっぱり
ホテルから見える夜景でした。やっぱり「ブルジュ・アラブ」は圧倒的な存在感が
ありますよね。泊まれなくても・・・外から眺められるだけで幸せ〜。ハートたち(複数ハート)

画像 624.jpg

ドバイ滞在3日目は・・・お土産情報満載ですよ!興味のある方は要チェック。手(チョキ)


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
posted by みかり at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行3日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

ドバイ旅行★エキゾチック「マディナ・スーク」

デザートサファリ」の帰りに「マディナ・スーク」に送ってもらったみかり達。車(セダン)
時刻は21時30分位になるだろうか・・・。休日のこの時間はまだまだ
スークも賑やかで・・・昨日とは違って人も沢山いたしお店もまだ空いているみたい。ぴかぴか(新しい)

入り口で再度ショップ案内をもらい・・・適当に気になるお店をチェックしながら
歩く事に・・・。「マディナ・スーク」は昔ながらのアラブのスーク(市場)を
デザインして作られてるので歩いていても雰囲気があってとても楽しい。ぴかぴか(新しい)

        +..。゚+.(*´∀`).。o○(エキゾチック〜)

売っている物と言えば「アラブ風小物」「パシュミナ&ストール」「ライト
香水瓶」「アクセサリー」「お菓子」等々お土産物が中心ひらめき
普通のお買い物は「ショッピングモール」でいくらでも買う事が出来るので
自分や知人へのお土産品はこのようなスークを見るのが一番!手(チョキ)

ジュメイラビーチ地区のホテルに泊まっている人は絶対に1度は訪れて
損無し
の大人気のショッピングスポットなんです。わーい(嬉しい顔)


画像 656.jpg

▲シーシャやライトを売っているワゴンショップ発見!素敵〜ハートたち(複数ハート)


みかりは残念ながら時間の関係上行けませんでしたが・・・エジプトがコンセプトの
WAFIモール」の地下スークや世界最大の高さを誇る「バージドバイ」・
ドバイモール」の隣に「スーク アルバハー」が出来たらしいので・・・シティーに
宿泊している人はそちらのスークの方をチェックしても良いかもしれませんね。ひらめき
噂によると・・・・同じようなエキゾチックな雰囲気のスークらしいので。ぴかぴか(新しい)

         (/*´∀`)o レッツゴー♪

ただ・・・「スーク(市場)」と言っても「マディナスーク」は観光客相手の
ショッピングスポットなので・・・当然価格も「観光価格」で全体的にお値段は
お高めです。もちろん「スーク」なので値引き交渉は可能なお店が多いのですが
割引をしてくれない店も結構あったし、値引率もイマイチな店が結構多いかな。がく〜(落胆した顔)
もちろん・・・サービス満点のお店もあるので値段交渉は自分次第!グッド(上向き矢印)

        Σ(ОД○*)   Σ(ОД○*)

それにしても・・・「マディナスーク」は迷路みたいな造りで地図を見ても
迷う・迷う。慣れないと・・・同じ所をクルクル周っていたり(笑)たらーっ(汗)
お店はショップタイプ・ワゴンスタイルと様々で・・・アチコチに路地や広場が
あるので地図を片手にお目当てのお店に行かないと見つからない。ふらふら
ホントに・・・古いアラブの街を歩いているような感じの造りになっていて
ものすご〜く素敵。街中のモールも大きくて楽しいけど「マディナスーク」最高!ぴかぴか(新しい)

ちなみにコチラのスーク・・・お土産品だけではなくて沢山の飲食店が入っています。バー
休日のこの日は観光客以外にも現地の人も沢山訪れていました。皆お買い物他
レストランやカフェを楽しんでいたみたいです。クリーク越しに見える美しい
マディナ・ジュメイラ」の風景を眺めながら食事を楽しめたり・・・色とりどりの
お土産品を扱っているワゴンショップに囲まれた広場でお茶を飲めたり・・・ぴかぴか(新しい)
お食事やお茶をするにも雰囲気良く楽しいスポットだと思いますよ。わーい(嬉しい顔)

       *:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・' 

みかり達は・・・ホテルと同じ敷地内と言う事もあり・・・ドバイ滞在4日間
結局毎日1度は「マディナスーク」に顔を出したのですが・・・地図を見なくても
なんとなくお店の配置がわかるようになったのは・・・最終日でした。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする