アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月18日

ドバイ旅行★アラビア語ネームジュエリー・1

2009年2月26日(木)晴晴れ ドバイ初日 時刻 19:30

久しぶりの海外旅行・10年ぶりのドバイ・素敵な高級リゾート・・・リゾート
しか〜し、ドバイ初日にやっておく事はまだまだある。ホントに長い1日です。がく〜(落胆した顔)

ワイルド・ワディ」から戻ってきたみかり達は、簡単にシャワーを浴びて
身支度を整え、これから夜の街にショッピングへ繰り出す予定になっている。

現在の日本の時刻は深夜の12時を過ぎたのか・・・と思うと、そろそろホントに
48時間寝てない状況になっちゃうなぁ〜と少し考えてしまうみかりです。眠い(睡眠)

それでも・・・頭の中はお買い物モード全開!ドーパミンかアドレナリンか
わからないけど、大量に出ているんでしょうかね???(笑)がく〜(落胆した顔)

初日にどうしてもやっておかなくてはいけない事・・・。それはみかりが
今回のドバイ旅行で1番欲しい商品をオーダーメイドする事!ぴかぴか(新しい)

myname.jpg

▲上記は、英語表記の「ネームネックレス」日本でも大人気だった米国ドラマ
セックス・アンド・ザ・シティ」の主人公がつけて大ブレイクしたネックレス。ひらめき

実はドバイでも、自分の名前(好きな言葉でも良いと思うけど・・・)を
アラビア語で表記したオリジナルのジュエリーをオーダーメイドで買う事が
出来るんです。今回、ドバイに行くにあたって旅行者・現地駐在の方の
ブログを沢山チェックしたのですが・・・アラビア語のオリジナルジュエリーの事を
知ってから絶対に・絶対に自分も作る!と心に誓ったみかりなのです。ぴかぴか(新しい)

    *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

でも・・・上の画像のようなネックレスのタイプだと、「みかり」の本名の場合
文字数が短くてあまり可愛くないような予感・・・。実際に「みかり」の名前は
アラビア語表記をしても、それほど可愛くなかった。ふらふら

しかし・・・色々な方のブログを片っ端からチェックしていった結果
アラビア語のネームジュエリーは、上記のような形だけではなくて
様々なデザインがあって、しかもネックレス(ペンダントトップ)他
ピアス・指輪等、様々なジュエリーをオーダー出来る事を発見!ひらめき

みかりは、上の形のネックレスではなく・・・複雑にデザインされたアラビア語の
ペンダントトップに一目惚れしちゃいました。皆様貴重な情報提供ありがとう。ハートたち(複数ハート)

          £ονё..+。゚φ(・ω・*)+。゚

ただでさえ少ない「ドバイの情報」その中でも、これまた情報の少ない
アラビア語ネームジュエリー」の情報をかき集め・・・評判の良さそうな
お店を「みかり特製ドバイメモ」にいくつか記録してドバイに旅立ったんです。手(チョキ)

*上記の画像はお借りしました。

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」の室内

ドバイ滞在1日目。「ワイルド・ワディ」から戻って来たみかり達は
夜の街へ繰り出す前に、お部屋でシャワーを浴びつつ・・・少し休憩をして
出掛ける事にした。時刻は18時過ぎ・・・遅くても19時半には部屋を
出たいところ。長い長い1日は、まだまだ終わらないのです。がく〜(落胆した顔)

ここで簡単にみかり達が滞在した「ミナ・アッサラーム」のお部屋を
ご紹介したいと思います。ぴかぴか(新しい)

画像 275.jpg

画像 276.jpg

▲写真撮影をしたのが・・・次の日だったので、生活観でてしまった。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

お部屋の広さは50u位らしい。ものすごく広い訳ではないけれど
ソファーコーナーも広くて快適だし、ベッドも広くてフカフカ。わーい(嬉しい顔)

写真には写っていませんが、ソファーの前(横)には、机&テレビ&冷蔵庫が
あります。机も大きいし、薄型のテレビも結構大きなサイズでした。ひらめき

テレビの下はミニバースペースかな?コーヒーセット等が入っていました。
テレビの横は、スーツケースを置いておけるスペースで大きな引き出しが。

        (*≧∀)o感激ッ!!

冷蔵庫は小さめです。飲み物がギッシリ入っているので、とりあえず
中の物を机に出して、日本から持ってきたお茶等を冷やしておきました。ぴかぴか(新しい)

宮殿のような形の吹き抜けの向こう側は、大きなドレッサーになってます。
鏡も大きいので大変見やすいし、ドライヤーも引き出しの中に入ってます。ひらめき

左奥は、クローゼット。ハンガーも10本以上あるので使い勝手は良いですよ。
ドレッサーの横には、湯のみのようなお茶セット&お菓子が用意されていました。喫茶店

奥の扉のスペースは、水周りが全て納まっています。このスペースは
想像以上に広々していてかなり快適でした。ハートたち(複数ハート)少し薄暗いけど・・・がく〜(落胆した顔)

画像 277.jpg

残念ながら1度も使いませんでしたが・・・お風呂はかなり大きいです。
余裕で寝転べますが・・・カーテンがついてないので、気をつけないと。ひらめき

画像 278.jpg

お風呂に向かい合う感じで洗面スペースがあります。この洗面台・・・
外人使用なのか、ものすご〜く高さが高いです。日本の家にある普通の
洗面台より数十センチ高いのではないかな・・・。がく〜(落胆した顔)

160cmのみかりが高いと思うので、みかりより身長の低い友人は
かなり高く感じたはず。絶対に水を貯めて顔は洗えないと思う・・・ふらふら

でも2個の洗面スペースはかなり嬉しい。忙しい時に便利だし・・・ハートたち(複数ハート)
旅行中に自分専用の洗顔スペースがそれぞれあるので使い勝手は花丸。かわいい

画像 279.jpg

お風呂&洗面所の奥。左がシャワーブース。右側がトイレです。

シャワーブースは、シャワーが固定なので多少使いずらいかな・・・。バッド(下向き矢印)
&やっぱり外人使用なのか、結構広くてシャワーの位置も高いです。あせあせ(飛び散る汗)

トイレの中もかなり広く・・・トイレ&ビデが並んだ配置になっている。
なぜか体重計もトイレの中にあった。体重計は・・・帰りにスーツケースの
重さを量るのに大変便利でした。ぴかぴか(新しい)(自分の体重量らず・・・・たらーっ(汗)

トイレにしっかりした扉があって、お風呂と一緒のユニット形式に
なっていない所がポイント高かったな。わーい(嬉しい顔)トイレを使用していても
問題なく洗面スペースは使えますが・・・お互いに遠慮するので、水周りコーナーの
扉を閉めてしまえば・・・トイレは2重扉に。ものすご〜く個室感あって落ち着きます。(笑)わーい(嬉しい顔)

     *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

バルコニーも適度に広く・・・テーブルと椅子が2脚置いてあります。
ずっと座ってられるぐらい、抜群の眺望でした。気持ちの良いスペースです。ハートたち(複数ハート)
お部屋からの眺望はまた別途紹介します・・・。ぴかぴか(新しい)

お部屋の中は、落ち着いたアラビアン調でしょうか。快適に宿泊出来ましたよ。わーい(嬉しい顔)

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

ドバイ旅行★ウォーターパーク「ワイルド・ワディ」・2

さっ、いよいよ「ワイルド・ワディ」に入場・・・の前に・・・・

みかり達がバギーで「ワイルド・ワディ」に向っている間・・・
「ジュメイラ・ビーチホテル」方面から来た「セグウェイ」に乗った
集団と出合った。ホテルスタッフにはどうみても見えなかったので・・・
なんか、「セグウェイ体験ツアー」とかあるのかな?みかりも乗ってみたいハートたち(複数ハート)

main_0302.jpg

▲イメージ画像ですが・・・こんな雰囲気だった。(画像お借りしました)


「セグウェイ」話は良いとして・・・「ワイルド・ワディ」の体験記。
まず裏口から入場すると・・・小さな受付があるのでそこで「滞在ホテル
部屋番号」を聞かれます。スタッフの宿泊記録のチェックが終わると
腕に「リストバンド」をつけられて入場です。手(チョキ)

事前にチェックしていたブログで、入場は無料でも「タオル代」「ロッカー代」の
料金はかかる・・・と聞いていたのですが、「タオル」は無料で貸してくれました。ハートたち(複数ハート)

ワイルド・ワディ」は世界最大級の広さだと聞いていましたが・・・
日本のプールと作りが違うので、裏口からだと広さを実感しずらい。ふらふら

みかりの年齢になると・・・子供でもいないと「ウォーターパーク系」の
プールには正直遊びに行きずらいです。(笑)たらーっ(汗)
そんな事で、スポーツクラブ等のプール以外は長い事行ってないから
日本のプール事情はわかりませんが・・・ふらふら

日本のプールって「波のプール」「流れるプール」「スライダー」等
昔はそれこそ「7つのプール」とか言って(古いですね・・あせあせ(飛び散る汗))色々な種類の
プールが細かく別れているのが特徴だけど・・・・

ドバイの「ウォーターパーク」は、ライド系・流れるプールがメインになって
複雑に繋がっているので、なんだか構造がわかりずらかった。バッド(下向き矢印)

       (*-ω-)。o○(セマクハナインダヨネ) 

早く遊びたい〜気分もかなり盛り上がっていたので、さっさと荷物を
ロッカールームに預けてしまいましょう。ところが・・・いくら探しても
場所がわからない。ロッカーに辿りつくまでに、またしても数人の人に道を聞き・・・もうやだ〜(悲しい顔)

たどり着いたロッカールームは、男女一緒みたいだし思いのほか狭い
みかり達は、帰りは水着の上に服を着て帰ろうと思っていたので問題無だけど
正直、試着室の場所も「あそこかな〜?」みたいな場所でわかりずらい。あせあせ(飛び散る汗)

やっぱり「ワイルド・ワディ」は施設がもう古いから、ロッカーとか狭いのかな?
それとも・・・通常の入場口から入ると、雰囲気が違かったのかな?
今思えば・・・地図を見ながら全て周ったはずの「ワイルド・ワディ」だったが
「通常の入場口」がどこにあったのかは、まったくわからなかったし。バッド(下向き矢印)

ロッカーに荷物を預け・・・鍵を閉めないと。ロッカーの形状を見れば
腕についたリストバンドを「ピッ」と当てれば、鍵が閉まるはず。
ところが何度やっても鍵は閉まらず・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

その様子を見ていた、男の子二人を連れたお父さん(現地の人っぽい)が
「リストバンド」にチャージをするように教えてくれた・・・。ぴかぴか(新しい)

       ★-(ゝ∀・` Thank You!´ゝ∀・)-☆

実はみかりも事前情報で、「ワイルド・ワディ」が「キャッシュレス」で
遊べるのは聞いていた。ついでに、リストバンドにお金をチャージするのも
知っていたんだけど・・・入場時にスタッフから何の説明も受けなかったので
てっきり、チェックアウト時に清算にでもなるかと思ってました。(苦笑)たらーっ(汗)

お金を入れなくちゃ・・・と日本の感覚で「チャージ」する機械を探した
みかりですが・・・元々そんなのないのかな。仕方ないので、先ほど入場した
入り口に戻って、スタッフにロッカーを使いたいと説明して見る事に。

        キョロ(ω・`))(´・ω・`)(( ´・ω)キョロ

すると、簡単に受付でお金をチャージしてくれました。とりあえず・・・
喉が渇くかもしれないから少し大目にお金をチャージ。
これで「プール」内の飲食も、「リストバンド」で支払えます。ひらめき

それにしても・・・ここ「ドバイ」は一大観光都市で、五つ星ホテルが
立ち並んでいるのに(実際、ワイルド・ワディもそんなホテルのプールだし)
スタッフのサービスは・・・けっして一流とは言えない感じ。あせあせ(飛び散る汗)

別に「サービスが悪い」訳ではなくて、愛想も良くて皆親切だけど
きめ細かいサービス」が当たり前の日本人にとっては、何それ?
みたいな事も多々あったりします。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

みかりは・・・そんなドバイが堅苦しくなくて大好きですが、プールの
チャージの説明位しろっ!と言いたい。ホント2重・3重手間です。(笑)むかっ(怒り)

         ハァ━━━(´Д`#)━━━??

ワイルド・ワディ」にお出掛け予定の人は・・・何も言われなかったら
自分から聞くようにしましょうね!みかり達のように苦労しますよ〜(笑)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ワイルドワディ(プール) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする