アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月27日

ドバイ旅行★「デザートサファリ・8」ラクダに騎乗!

砂漠の日が暮れてからは・・・あっと言う間に辺りが暗くなった。三日月
夕日鑑賞スポットからキャンプ地までは車で数分の距離だった・・・。車(セダン)
とっても長い砂漠のドライブは終了。とりあえず・・・モハメッドお疲れ様手(パー)

       (●´-ω-)ノ【オツカレサマデス♪】ヽ(-ω-`○)

車を降りる前にモハメッドが何やら説明しているようだけど・・・ボォーと
していたみかりは英語が半分しか耳に入って来なかった。「ダンスが終わったら
車に戻れ・・・
」と言ってたみたいだけどまぁ〜良いか。どうせみかり達には
説明してくれてないんでしょ?もうやだ〜(悲しい顔)(拗ねてるように聞こえます??笑たらーっ(汗)

とりあえず「食事ビール」だ。「ヘナ」だ・・・さぁ〜車を降りて出発・出発!ダッシュ(走り出すさま)
さすがに3度目になると・・・車のドアの取っ手が下の方についている事に
気がつくみかり。たらーっ(汗)真ん中の席の友人は反対側のドアから降りるので・・・
みかりも今回は自分でドアを開けて降りようと思ったんだけど・・・車を降りた
モハメッドが今回もみかりのドアだけは開けてくれた。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

        (´-ω-`;)ゞポリポリ

すると珍しい事に・・・先ほど車の中で話した事をみかりに再度説明するモハメッド。パンチ

キャンプはベリーダンスが終わったら終了だからそしたら直ぐに車に
戻ってきて!もし車がわからなくなった場合はドライバーの名前は○○だ
と言えば大丈夫だから・・・・OK?


みかりがまるで英語を理解出来ないと思っているのか(まぁ〜ハズレてもいないけどあせあせ(飛び散る汗)
不安げに・・・「ホントに大丈夫か?」と確認するモハメッド。(苦笑)ふらふら

OK!Thank you」・・・・とは言ったもののモハメッドの名前が「アイザック」か
イザック」だったか・・・3歩歩いたら忘れてしまった。(苦笑)わーい(嬉しい顔)
        
         il||li (つω-`*)il||li

ちょっぴりムカついたしイライラしたけれど・・・みかりは別にモハメッドの事が
嫌いではない。同乗者についても明るい人達で良かったと思う。変に日本人と
一緒になって話せなかったりするよりは・・・外人さんで良かったと思う。わーい(嬉しい顔)

でも・・・「キャンプ」に行く前にモハメッドがみかり達には「帰りの時間」の
説明をしてくれなかったら「最悪なドライバーむかっ(怒り)」だと思ったかも。(笑)たらーっ(汗)
そこらへんはキチンとしている人で良かった。まぁ〜説明無しでみかり達が
帰って来なかったら・・・面倒なのはモハメッドなんだから説明するのは
当たり前か。(笑)バッド(下向き矢印)それでも・・・キント説明してくれただけで・・・

モハメッド・ナイスっ!」と思うみかりは単純である。(苦笑)るんるん

            v(´∀`*)イェイ
 
アラビアン・アドベンチャー」のキャンプは10年前の規模よりかなり大きい
先程・・・別の夕日スポットに止まっていた車は別のキャンプなのか一緒では
無い様子。それでも・・・みかり達の参加した日は20台以上のツアー車
参加していたので・・・100人以上の人がキャンプ地にはいるだろう。がく〜(落胆した顔)


車は微妙な傾斜に止まっているので・・・キャンプの場所までの数十メートルの
移動も結構足にくる。ホント・・・毎日砂漠を歩いたら筋力はつくし痩せるかも。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

駐車場(・・・何もない砂漠だけど)の前はラクダの騎乗体験が出来る場所に
なっていて・・・お友達は参加する気満々。キャンプ内の席に座ってから
また戻ってくるのも大変なので・・・最初に体験する事に決定!ぴかぴか(新しい)

        ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

砂丘では・・・K君がみかり達の事を探してくれたので、キャンプではコチラから声を
かけよう!と思い・・・みかりがK君を探しに行く事に。キャンプのエントランスを
歩いているK君を発見したみかりは・・・走ってK君に声を掛け一緒にラクダに乗る事に。るんるん

それにしても・・・みかりはホント砂漠苦手〜。少し走っただけで疲れたよ。(苦笑)たらーっ(汗)

ラクダの騎乗体験は10年前にもあった。みかりは昔から「月の砂漠をラクダで歩く三日月
・・・と言うベタな事に憧れを持っていたのでホントに楽しみにしていた。ハートたち(複数ハート)

ラクダと言うと・・・日本人は「ふたこぶラクダ」を想像してしまいません?
ドバイのラクダは「ひとこぶラクダ」ラクダに乗るには・・・座ってる状態で
背中に乗
るんだけど・・・これが想像より高い。しかもラクダが立ち上がる時は
落ちそうになるので・・・ちょっとスリリング。立ち上がったラクダの背中は
かなりの高さがあって・・・正直怖い。絶対に馬よりも数十センチ高いはず。ひらめき

乗り心地も良くないし・・・ラクダが座る時は前足から折るのでビックリする位
前のめりになるし・・・。みかりは後少しで頭から転がり落ちるところだった。(怖)がく〜(落胆した顔)
まぁ〜3人位の係員に支えられて無事だったけど。周りは全員焦ってた。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

         (llllll゚Д゚)ヒィィィィ

そ〜んな体験をしているので・・・10年前にドバイに行った友達&みかりは
正直ラクダは懲り懲り。今回・・・ドバイに行く前に10年前に一緒に行った
友人と会ったんだけど・・・「ラクダには乗らないよ!」宣言をして来たみかりです。(笑)ぴかぴか(新しい)

そんな事で・・・・今回ラクダの騎乗体験をするのは友人&K君のみ。
みかりは二人からカメラを託されたので・・・今回はカメラマンします!カメラ

画像 760.jpg

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆デザートサファリ(砂漠) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする