アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年04月20日

ドバイ旅行★またカメラマン?腕はイマイチ?「アル・カスル」

Pierchic(ピアシック)での優雅なディナーが終わったドバイ滞在3日目。
時刻は23時30分・・・。みかり達は食事中にこの後のスケジュールについて
色々と話していた。「ドバイ」の事を良く知らない人でも・・・1度位は耳に
した事があるのが・・・ドバイには「七つ星ホテル」があるらしいと言う噂・・・。ぴかぴか(新しい)

        ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆  

実際は・・・ホテルの最高ランクは「五つ星☆」なので・・・正式には五つ星ホテルとして
登録されているんだろうけれど・・・全室メゾネットタイプの「スウィートルーム」の
客室を持つコチラのホテルは・・・ドバイのホテル(世界のホテル)の中でも
やっぱりちょっぴり飛び抜けてゴージャスだったりする・・・ぴかぴか(新しい)


画像 415.jpg

▲七つ星ホテルと言われている・・・「Burj Al Arab

ブルジュ・アラブ」はセキュリティーが厳しいホテルで・・・誰もがフラッとホテルに
遊びに行ってもホテル内には入る事が出来ません。ゲストの他は・・・レストランや
エステを予約している人・関連ホテルに宿泊しているゲスト等のみ
ホテル内に
入る事が許されているらしいのです・・・。「マディナ・ジュメイラ」内のホテルに
宿泊しているみかり達は・・・ラッキーな事に「ブルジュ・アラブ」を見学する事が
出来るので・・・是非是非ドバイ滞在中に見学に出かけようと思っていたんです!わーい(嬉しい顔)

         。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

だって・・・「七つ星ホテル」なんて滅多に泊まれないどころか・・・見る事もないもんネ。(笑)がく〜(落胆した顔)
しかし・・・「ブルジュ・アラブ」の見学は1日3回のチャンスのみ・・・。ひらめき
そのラストの見学可能時間が「23時〜」だったので・・・みかり達は是非
ピアシック」での食事の後に「ブルジュ・アラブ」に行こうと思っていたわけです。キスマーク

しかし・・・時刻は既に23時30分・・・意味なく「お会計」を30分も待ってしまった為
既に見学可能時間から30分も過ぎている・・・。(苦笑)現地ガイドのSさん・
アブラの船頭さん・・・皆「見学時間」は教えてくれたけど・・・「見学終了時間」は
言ってくれなかったような・・・・。ちょっぴり不安になるみかり達・・・。たらーっ(汗)
まっ・・・行ってみればわかるでしょう。時間はないけれど・・・最悪明日1日ある訳だし。バッド(下向き矢印)

        (●´^`●) ん〜

そんな事で・・・さぁ〜「ブルジュ・アラブ」に出発!・・・と言いたい所なんだけど
ここ「Pierchic(ピアシック)」にかかる桟橋は・・・ドバイの中でもかなりの
夜景スポット」なのでは・・・と思うみかり。レストランを背にして見える夜景は・・・ぴかぴか(新しい)

真正面に「アル・カスル」。左を向けば「ブルジュ・アラブ」「ミナ・アッサラーム
ジュメイラ・ビーチホテル」・・・その奥にはドバイの街の夜景も見えたり・・・。
右を向けば「ドバイマリーナ」や「ザ・パーム・ジュメイラ」の建物の夜景・・・。ぴかぴか(新しい)
海の中を覗けば・・・青いライトに照らされた透明な海の中には大きな魚が泳いでいて・・・。わーい(嬉しい顔)


画像 405.jpg

▲桟橋から見た「ミナ・アッサラーム」(あまり綺麗にとれませんでしたふらふら


そんな事で・・・時間的に急がないといけないのかもしれないけれど・・・
やっぱり美しい「夜景」の誘惑には勝てないみかり達。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
写真を撮ったり・・・夜景を眺めたり・・・少しの間だけたっぷりとこの美しい
夜のドバイの景色を目に焼き付ける事にしました。本日は風が強く気温も高い日だったので
桟橋を吹き抜ける風が気持ちいい〜。そんな事でしばし夜景堪能中。(笑)ぴかぴか(新しい)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!続きを読む
posted by みかり at 23:07 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行4日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイ旅行★楽しいかも?「旅の指差し会話集・ドバイ編」

前回英語の話を書いたので・・・ついでに英会話の本について少々語ります。ぴかぴか(新しい)
海外旅行に行くと・・・国内旅行では持って行かないような荷物が色々出てきますが
そんな荷物の一つに「英会話の本」が入る人もけっこういるんじゃないでしょうか?わーい(嬉しい顔)

海外旅行時に不安に思う事と言えば・・・「治安」と「言葉」気になりますよね?がく〜(落胆した顔)
みかりのように英語が苦手な場合・・・まず「入国審査」の質問にドキドキする訳です。たらーっ(汗)
友人も飛行機の中で一生懸命「サイトシーイング」と反復していました。(笑)わーい(嬉しい顔)

        ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

何も聞かれない国も多いけれど・・・今回のドバイではちょっぴり聞かれたかな。
ただ・・・みかりの場合、何質問されたかわからなくて「えっ?」と聞き返したら・・・
鼻で笑われて・・・・そのまま入国させてくれたけど(苦笑)もうやだ〜(悲しい顔)

英語が苦手な人の場合・・・こんな時にお役に立つのが英会話の本
最近は・・・ホントに色々な「英会話の本」が出ていますよね・・・みかりも数冊の
英会話の本を持っています。でも旅行に行く度に新しいのが欲しくなるんですよね・・・。あせあせ(飛び散る汗)

       。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

なぜなら・・・古い本だと「言い回しが古いのかな?がく〜(落胆した顔)」と不安に思ってしまうから。たらーっ(汗)
日本語だって言い回し等の流行ってありますものね。英語だってあるのかな・・・と。
英語の基礎も知らないで「流行り」もないですが・・・(苦笑)
やっぱり「新しい言い回しの英語」で話してみたい〜・・・。わーい(嬉しい顔)
スラングの一つも使ってみたいですよね。(カッコイイかなと? 笑)

最近の英会話の本は絵も豊富で見ていても楽しい☆
みかりもドバイ旅行前に色々な「英語の本」を探したけれど・・・その中で
目をひいたのが・・・最近流行の旅の指さし会話帳

色々なタイプの「指差し会話」の本があるけれど・・・本屋さんでは全部の国は
置いていないんですよね〜。だから英語を選ぶとして・・・「アメリカ」と
イギリス」をどちらを選ぶかものすご〜く迷ってしまったみかり・・・。あせあせ(飛び散る汗)
みかりが英会話教室等で教えてもらったのは・・・アメリカ英語だったんだけど・・・

でも・・・ドバイの場合は「マダム・マダム」を連発するんで(笑)「イギリス」かな・・・。ぴかぴか(新しい)
・・・そう思って買おうと思ったんだけど、さすがに「指差し会話集」だけあって
内容が「イギリス」なんですよね・・・。例えば・・「ビッグ・ベンへはどうやって行くの?
フィッシュ&チップスを下さい」とか・・・(笑) やっぱりイギリスだ〜わーい(嬉しい顔)
        
          (●´^`●) ん〜

だから今回の旅行は結局買うのを断念して古い本を持って行ったみかりなのです・・・。バッド(下向き矢印)
でも最近・・・見つけましたよ。指差し会話集の「ドバイ」バージョンひらめき




旅の指さし会話集・ドバイ


本屋さんでは探せなかったのでどんな内容なのかな・・・と気になるみかり。
こちらのサイトに詳しく書いてありました・・・。▼






この本は「指さし会話集」と言うくらいだから「アラブ」と言う場所柄・・・
アラビア語」だったりするのかな・・・と思っていたみかり。がく〜(落胆した顔)
ところが予想に反して・・・英語の会話集みたいなんです。沢山の絵が描いて
あるので・・・とてもわかりやすいし、ドバイの本は新しいシリーズのようなので
最新のショッピングモール等も載っているみたいだからかなり使えそう・・・ぴかぴか(新しい)





旅の指差し会話集・ドバイ


▲画像をクリックすると・・・サイトに飛びますのでもっと詳しい情報が見れます。ひらめき


かなり楽しそうなので・・・みかりも1冊欲しいなぁ〜。旅行に行く・行かない
関係なく・・・色々な国の会話集を収集したくなりますよネ。(笑)ハートたち(複数ハート)

        +..。゚+.(*´∀`).。o○(かなり使えそう!)
  
すでに売り上げ300万部を突破している旅の指さし会話帳・・・・
ドバイの旅行でもかなり使えそうな本なので・・・皆さんも安心の為に1冊いかが?ひらめき


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
posted by みかり at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆海外旅行お役立ちグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

ドバイ旅行★英語を話せば10倍楽しいドバイ旅行?

ドバイ滞在3日目・・・1番長い1日になってしまったこの日は「Pierchic(ピアシック)
でのディナーが終わった23時30分になってもまだまだ終わる事がなかった。(苦笑)たらーっ(汗)

そ〜んな事で・・・今回はちょっぴり旅の本編から離れてドバイでの「言葉」の話を
書く事にしようかなぁ〜・・・。何度も書いているようにみかりは英語がちょっぴり苦手。ふらふら

il||li (つω-`*)il||li

ブログ上では・・・楽しそうに会話をしているように書いているけれど・・これはみかりの
脳内変換」英語なんで・・・実際の言い回しは若干違っている場合もあったと思う。(笑)がく〜(落胆した顔)

・・・こんな事を書くと英語が苦手な人は「またまた〜・・・話せる人は違うよねっ!
な〜んて思う人もいるかもしれないけれど・・・実際問題かなり微妙な英語力だと思う。ふらふら

(●´^`●) ん〜

みかりは今回・・・ドバイに旅立つ前に友人に「英会話の本を見ておいた方が良いよ!」と
忠告しておいた。今回の旅行は・・・急遽決定したので旅行までの準備期間は1ヶ月

パスポートを取り直したり・・・久しぶりにスーツケースのチェックしたり・・・
みかりマル秘ドバイノート」を作成したり・・・(実はコレが一番時間がかかった。笑がく〜(落胆した顔))
準備にもかなり時間がかかったんだけど・・・そんな中みかりは家にある数冊の
英会話の本を引っ張り出し・・・時間をみつけてはブツブツと口に出しながら熟読・・・。ぴかぴか(新しい)
電車での移動中や病院の待ち時間で読んだり・・・トイレの愛読書にしたりネ。(笑)わーい(嬉しい顔)

(´-ω-`;)ゞポリポリ

なぜそんなに必至になったかと言うと・・・10年前のドバイ旅行の事を思い出したから。
当時のドバイは・・・日本人にとってはまだまだ「マイナーな国」で・・当然るるぶドバイ
なんて気の利いた物は発売されていなかったので・・・基本的な情報さえもわからない状態。バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)



▲すっかり定番になった「ガイドブック」旅人の強い味方ですよね☆


だから・・・現地についてビックリ。当然日本語が話せると思っていた現地係員は
英語」しか話せず・・・ドライバーにいたっては「アラビア語」のみ。(笑)
しかも・・・ホテル前で降ろされて「自分でチェックインしろ!」と言われ・・・
車は去ってしまいホントにパニックになりそうだったみかり達。(笑)がく〜(落胆した顔)

当時はまだ「プチ留学」から戻ってきてそんなに年数がたっていなかったので
ちょっぴり「度胸」もついていたし、若さもあったので・・・どうにかなったけど・・・たらーっ(汗)
英語圏でもないのに、今までの旅行で一番英語が必要になった旅先だったドバイ・・・。あせあせ(飛び散る汗)

10年たっても懐かしいその記憶が消えなかったので・・・(笑)旅行前に必至に
英会話の本を読み漁り・・・友人にも「英語必須」と声をかけたみかりなのです。わーい(嬉しい顔)

゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

で・・・肝心の英語力は・・・?中学時代から英語がどの教科より大嫌いだったみかり。
アルファベットと「This is a pen」・・・ここまでは順調に皆についていっていたはず・・・。たらーっ(汗)

しかし「does」「can」が出てきた辺りから怪しくなってしまった。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
そ〜んな事で学生時代は・・・英語に関して言えば落ちこぼれ。中学の1学期から
英語の成績は散々だったみかりなのです・・・。そんなみかりも大人になって
海外旅行に行くようになると・・・やっぱり話したいので英語に興味がわいてきて・・・
友人と小さな教会が開いていた「英会話」教室に通っていた事もあります。あせあせ(飛び散る汗)

そこの英語教室は・・・レベルが低いクラスだと幼稚園の子に教えるように体を使って
覚えるような日常会話が主体。最初の簡単な会話テストで・・・当然のように
一番下のクラスになったみかり達。(笑)最初の授業は・・・お互いに肩をぶつけて・・・
Oh〜 Excuse me」「That's ok!」この程度の会話からスタート・・・。(笑)わーい(嬉しい顔)

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

みかりにとっては・・・体を使った英語はとてもわかりやすくて楽しかった・・・。るんるん
そんな事で「名前は?」「趣味は?」「出身は?」程度の簡単な英会話なら(笑)
話せるようになったけど・・・深い会話になると基礎を知らないと厳しいですよね。バッド(下向き矢印)

そんな状態なのに・・・海外の憧れから「アメリカ&カナダ」にプチ留学してしまった
みかり・・・。当然、英会話教室の先生には「君の英語の力だと留学なんて無理だっ!
な〜んて寂しい事言われましたよ。(苦笑)それでも・・・ホントに色々あったけれど・・・
トータルで4ヵ月半・・・ホームステイ・学校もどうにかなって・・・好奇心だけで
カナダでの一人旅も経験。旅行はトータルで1ヶ月位・・・一人でオーロラまで
見に行ってしまったみかりです。(笑)・・・・まっどうにかなりますよね。ひらめき

(A;´・ω・)フキフキ

思い返せば・・・海外旅行時、みかりはかなり強運の持ち主だったりします。
なぜなら・・・ピンチの時はいつも「味方」が現れる。(笑)がく〜(落胆した顔)

◆韓国
道に迷った時にタクシーでお店まで送ってくれる子が出現るんるん(無料でした)

◆アメリカ
みかりの英語の発音が悪すぎて・・・「レモンアイス」が買えなかった時
何言ってるかわかんない〜」と無視するアイス売りの女の子に向って
みかりの代わりになぜか後ろのおばあさんが怒り出した〜(笑)
私にはわかるのに・・・なぜあんたには聞き取れないんだ〜・・・」って。(笑)がく〜(落胆した顔)
おかげで・・・無事に希望通りのアイスを購入する事が出来ました。たらーっ(汗)

◆ラスベガス
みかりの英語力が微妙過ぎて・・・ショーのチケット希望が伝わらない時
何言ってるの?あなたの言葉は聞き取れないわ!」と冷たく接し人気のチケットを
売ってくれなかった係員に対し・・・やはり後ろの客が激怒。(苦笑)みかりも
良くわからない展開で・・・無事にチケットが手に入った。この経験は2回あるかな。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

◆イタリア
レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」を見る為に教会に向ったみかり。わーい(嬉しい顔)
しかし・・・ホテルから近いと思ってタクシーを使わず歩いていったら思いの外
遠くて道に迷い見学予約の時間が過ぎてしまった。しかし・・・係員の好意で
別の時間にわざわざ変更してくれたのに・・・絵がある場所が食堂だとはわからず
教会を見学していたらまたまた見学時間が過ぎてしまった。(苦笑)がく〜(落胆した顔)

さすがに無理かな・・・な〜んて諦めたら社会化見学中の学生グループと一緒にされて
無事に見学出来る事に。しかも通常10分程度の見学しか出来ないのに30分も・・・(笑)
そのうち学生は出て行ってしまい・・・係員も呼びに来なかったのでなんと友人とみかりは
その後10分以上歴史的名画を独り占め。(笑)誰一人食堂に人がいなかったんだから
ビックリですよね。(苦笑)まるでテレビ撮影のレポーターになった気分でした。ハートたち(複数ハート)

ミ★(*・ω・)v Thanks!!★彡

etc・・・・ドバイとはずいぶん話題が懸け離れてしまいましたが・・・。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)
でも・・・他にも上記のような経験がものすご〜く多いみかりなのでした。(笑)わーい(嬉しい顔)

たった4ヶ月ちょっとは言え・・・海外生活の体験まであるのにイマイチ英語が
苦手なみかり。(笑)それでも・・・伝えたい気持ち&感謝の気持ち等々あれば
言葉なんて多少出来なくても楽しい旅行になる事は間違いなし!ひらめき

v(´∀`*)イェイ v(´∀`*)イェイ

英語が得意な人にはわからないかもしれないけれど・・・みかり達同様、英語が
話せないから色んな事がものすご〜く不安・・・て言う人もいると思います。

どうにかはなるんだけど・・・やっぱりドバイは英語が話せた方が楽しいと思う!ぴかぴか(新しい)

・・・・これが今回のドバイ旅行でみかりが痛烈に感じた事かな。(苦笑)わーい(嬉しい顔)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行を終えて・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

ドバイ旅行★シーフードレストラン「Pierchic(ピアシック)」・4

Pierchic(ピアシック)でのお料理もそろそろ佳境になって来た〜。
サラダと一緒に届いたのは2皿のメイン料理・・・・ぴかぴか(新しい)


画像 395.jpg

サーモンのソテーです。(下にはマシュポテトがひいてありましたひらめき


画像 396.jpg

ハムールのソテーです。(付け合せはポテトでした)


お店からサービスで出された前菜含めて・・・全てのお料理に「サーモン」を
オーダーしてしまったみかり達。友人共々好きだから良いんだけど・・でも正直
ちょっぴり飽きるかも。でも・・・サーモンってお値段お安いんですよね。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
       
         (´-ω-`;)ゞポリポリ

じっくり考えた上で頼んだメイン料理だったけど・・・なんだか2皿とも同じような
お料理で・・・ひょっとしたら「アラカルト」のセンスが無いんじゃないの・・・自分・・・
・・・・な〜んて少し思ってしまったみかりでしたが(笑)お値段の事もあった訳だし
もう頼んでしまったんだから・・・後悔しても仕方が無い。付け合せが似たような
感じだったのも少し寂しかったかな。まぁ〜調理法は違うけどね(笑)ふらふら

ただ・・・さすがメイン料理。どちらのお魚も肉厚で脂ものっていて美味しかった。
ハムールもクセが無いので・・・美味しく食べられましたよ。オススメです!ひらめき

        。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

これでお料理は終了・・・。パンもボリュームがあったし、付け合せがポテトだった
事もあり・・・・予想以上にお腹が一杯になったみかり。友人は4つ目のパンに手を
伸ばしているけれど・・・それは食べ過ぎじゃないの?(苦笑)絶対に後で苦しくなりそうな
予感・・・・(笑)案の定…4つ目のパンの途中で苦しくなった友人だけど結局・・・完食。わーい(嬉しい顔)

時刻は22時30分・・・テーブルの上が片付けられて少しまったりしていると
ウェイターがメニューを持ってやって来た。「デザートはいかがですか?
良かった・・・やっぱりこの流れで注文して良いんだ。お腹は一杯なんだけど・・・
やっぱりデザートくらいは食べたいと思うみかり達・・・。何種類かのデザートは
ケーキ系とか重い感じの物が多く・・・悩んだ末に友人とみかりは同じ物をオーダー・・・喫茶店

一緒にコーヒーか紅茶をお持ちしましょうか?」・・・と言われたんだけど・・・
オレンジジュースの他に「ボトルの水」を1本飲み干そうとしているみかり達。がく〜(落胆した顔)
水物は・・・お腹の中に入れられそうもないので・・・断った。あせあせ(飛び散る汗)

       (A;´・ω・)フキフキ

しばらく待っていると・・・美味しそうなデザートが運ばれて来た〜。ハートたち(複数ハート)


画像 399.jpg

▲ラズベリーのアイス&ソースの下にエスプレッソ味のクリーム&チョコレートが
 層になって重なっているデザートです。美味しそうでしょ?


周りの席の女性も同じデザートを頼んでいる人が多く・・・何種類かあるデザートの
中で・・・・この時間は一番人気のデザートになっているみたい。女性心をくすぐるのかな?キスマーク

このデザートは・・・一番下がチョコレート・その上の白いクリームはエスプレッソ味の
クリーム・・・上にはラズベリーソース&アイスがのっていて・・・複雑な味を出している。ひらめき

ラズベリーのソースとエスプレッソが・・・ほろ苦さの中に酸味&甘みが混ざって・・・
かなり美味しい。最初は・・・「美味しいねぇ〜」と言いながらスプーンが止まらなかった
みかり達だけど・・・このデザートのコップの中にはかなりの量が入っている。がく〜(落胆した顔)

       ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

だんだんコーヒーの風味と甘苦さ・・・が胃をもたれさせ・・・お腹一杯の胃に更なる
負担をかけている状態に・・・(笑)極めつけは下にたっぷり入っているチョコレートふらふら
チョコレートは美味しいのかもしれないけれど・・・・甘い〜。甘すぎる〜ふらふら

このデザートをまともに全て食べたら胃をやられてしまいそう・・・(苦笑)たらーっ(汗)
エスプレッソの部分と少しのチョコレートまではどうにか食べたみかりだけど・・・
下のチョコレートの部分を全部食べるのは絶対に無理!周りを見渡すと・・・
やっぱり同じように「チョコレート」を残している人が多かった。(笑)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

ドバイ旅行★シーフードレストラン「Pierchic(ピアシック)」・3

ドバイ初日に予約を入れたPierchic(ピアシック)で料理選びや自分の英語力の無さに
苦戦しているドバイ滞在3日目・・・(笑) みかりが取り皿の事で頭を悩ませているなんて
関係なく・・・最初のお料理が運ばれて来た。まずはカゴに入った山盛のパンとバター。ぴかぴか(新しい)

・・・日本の場合「おかわり」はする事が出来ても・・・食事に付くパンは薄切りの
フランスパンとか小さめのパンが2個くらいの場合が多いですよね?(みかりの経験上あせあせ(飛び散る汗)

ここ「ピアシック」ではなんだか種類が違う「ハード系」のガツーンとお腹に響きそうな
パンが・・・なんとカゴの中に7〜8個も入っている。(苦笑)しかも1個が大きい。
・・・・う〜んものすごいサービス。(笑)でもパンだけでお腹を一杯に出来そうだ。がく〜(落胆した顔)

      ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆   

パンと一緒に運ばれて来たのは長細いお皿。これ前菜なのかな・・・・?なんだか
想像と違ってものすご〜く少ないんだけど・・・。お皿には3種類のおかずがのっていて・・・たらーっ(汗)
全て一口で食べられそうな量しかないんだけど。(苦笑)料理を運んできたウェイターは・・
友人に向ってなにやら英語で話している。みかりには聞こえないので黙っていると・・・
何言ってるかサッパリわからないんだけど〜(泣)もうやだ〜(悲しい顔)」とみかりに助けを求めて来た。(苦笑)

するとウェイターは・・・雰囲気を察して今度はみかりに対して話しかけてきた・・・。
これはサーモンの・・・」みかりも全てを聞き取れた訳ではないんだけど・・・
どうやら持ってきた「お料理」の説明をしてくれたみたい。「楽しんで!・・・」と言って
ウェイターは去っていったけど・・・・このお料理は何?間違っていませんか??あせあせ(飛び散る汗)

       (;´艸`)ぁぁぁ  (;´艸`)ぁぁぁ
  
ウェイターが持ってきたお料理は・・・明らかにみかり達が頼んだ前菜では無い感じ・・・。がく〜(落胆した顔)
なんだか多少食材がダブってしまった感じもするけれど・・・・コレは何?食べて良いの?


画像 387.jpg

▲最初は緊張していて・・お料理だけで写真に撮るのを忘れていました。
 パンと奥に見えるのが一番最初に届いた「前菜?」のプレートです。


う〜ん・・・コレって日本的に言えば「お通し」みたいな物だよね。(笑)たらーっ(汗)
前菜の前に前菜が来た感じか・・・。みかり達が「コース料理」を頼んだならば問題無く
食べてしまえば良いけれど・・・そもそも「アラカルト」でお料理を頼んだ場合
このようなサービスは普通なんですか??みかり達はあまりにも経験不足なんで
わからない〜(笑) 周りを見渡すと・・・皆「アラカルト」で頼んでいるのか
コース」で頼んでいるのかわからないけれど・・・同じお皿がテーブルの上に乗っている。ぴかぴか(新しい)

        (●´^`●) ん〜  

・・・・良くわからないけれど、せっかく運ばれて来たんだから食べちゃおう!(笑)わーい(嬉しい顔)
初のお料理なので・・・お互いに写真を撮り合いながら早速お料理を食べてみる。
ほんの一口だから・・・アレだけど普通に「美味しかった」ですよ。ハートたち(複数ハート)

次に運ばれて来たのが・・・みかり達が選んだホントの前菜。ウェイターはみかりが
何も言わなくてもテーブルの真ん中に取り皿を用意してくれてお料理を置いていった。
さっすが「ピアシック」(笑)みかりが心配する必要なんてコレっぽっちもなかった。(苦笑)パンチ

         (´-ω-`;)ゞポリポリ

前菜は・・・綺麗に盛り付けられていたけれど・・・明らかにみかり達はケチリすぎたようだ。
だって・・・・ものすご〜く量が少ないんだもん。これで足りるのかな?(苦笑)ふらふら


画像 390.jpg

2皿届いた前菜をシェアしたら・・・たったコレだけになってしまった。(笑)
 一品は・・・サーモンのホワイトアスパラのせ・もう一品はトマト系かな?
 ノートに書く暇も無かったので忘れてしまいました。でも・・・両方お魚系の
 前菜を頼んだはず。それなのに・・・なんだか一品が付け合せみたいですよね。(笑)バッド(下向き矢印)

         llllll(-ω-;)llllllガーン…

綺麗に盛り付けられていた時は・・・それなりに見れたんだけど、シェアした途端
なんだかとても寂しい前菜になってしまった。(笑)やっぱり100Dh以下
済まそうと言う考えが甘かったのかな?でも・・・上のお料理で2皿分(半分だけど)
しかも・・・・一皿2,000円以上のお金を払っているんですよっ!(苦笑)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 23:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする