アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年04月02日

ドバイ旅行★アラビア語で自分の名前!「カリグラフィー」

ただ歩いているだけで楽しい「バスタキア地区」ここに来たら絶対に
手に入れたいお土産がみかりにはあった・・・。ひらめき

それは・・・「アラビアン書道」で書かれた「カリグラフィー」。その道のプロが
アラビア語で自分の名前を紙に書いてくれるらしい・・・。わーい(嬉しい顔)

        ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

みかりは昔1ヶ月だけアメリカでホームステイしていた経験があるんだけど・・・
お世話になった家のご主人は「アラブ系イタリア人?」とかで・・・ご主人の事を
ババ」と呼んでいた。これはアラビア語でお父さんと言う意味らしい。ぴかぴか(新しい)

「ホームステイ」の事は他の人が体験出来ないような状態の家だったし
関係もないので省略するけど・・・「ババ」の甥っ子がサウジアラビアから
アメリカの大学に行く為に訪米した関係で・・・甥っ子「Ali」の友人の
アラブ人と話す機会もあったりして・・・アラビア語でみかりの名前を書いて
もらったり、アラビア語の簡単な挨拶等を教えてもらった経験がある。あせあせ(飛び散る汗)

       +..。゚+.(*´∀`).。o○(ナツカシイナァ〜)

そんな経験があるからかな・・・?みかりは「アラブ」と言う地域に対して
抵抗無く馴染めるのかもしれないなぁ〜・・・。わーい(嬉しい顔)

少々話はそれてしまったけど・・・アラビア語で名前を書いてもらうのは
初めてではないみかり。まっ今回の旅行でも既にアクセサリー・砂絵
自分の名前をアラビア語で書いてもらっているんだけどネ。(笑)わーい(嬉しい顔)

でも・・・プロに書いてもらう「アラビア語」はやっぱり魅力的だしお土産にもピッタリ。ハートたち(複数ハート)
絶対にショップを探さなくては・・・。みかりが集めた事前情報によると
なにやら「長老」のような人がカリグラフィーを書いてくれるらしい・・・。たらーっ(汗)

         ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

長老」なんて情報だけでお店を探せる自信もないけれど・・・(笑)あせあせ(飛び散る汗)
とりあえず「バスタキア」の地図を眺めていると・・・「カリグラフィー」の
文字発見!さっそく地図に書かれた番号を頼りにお店を探すみかり達。ぴかぴか(新しい)

見つかった建物はかなり大きな建物。お店と言うよりなんかの施設みたい。がく〜(落胆した顔)
ドアに「カリグラフィー」と書いてあったんだけど・・・なんかやっていない予感。
大きな建物を1周まわってみたけれど・・・やっぱりオープンしていないみたい。(泣)もうやだ〜(悲しい顔)

ものすご〜く落胆したみかり・・・。バッド(下向き矢印)でも落ち込んでもやっていないものは
しょうがない。ホントに疲れたのでカフェでも探そうかと通りを歩いていると・・・
入り口に「カリグラフィー」と書かれたギャラリーを発見!ひらめき

        Σ(ОД○*)  Σ(ОД○*)  Σ(ОД○*) 

お店の様子は奥にずっと通路が続いているので見えないけれど・・・どうしても
カリグラフィー」が欲しいみかり達はギャラリーの奥へ行ってみることに・・・くつ

通路に飾られた芸術作品を眺めながら奥の扉を開けると・・・椅子に男性が
座っていた。長老発見! 笑)ひらめき

長老と書いたブログの人はちょっぴり失礼だと思う。(笑)たらーっ(汗)おじさん発見
確かにそう書きたくなった雰囲気はわかるんだけど・・・(笑)たらーっ(汗)
作業場所の周りには沢山の「カリグラフィー」の作品が・・・。

      *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

ものすご〜く素敵なデザインでアラビア語でモスク等のデザインをかたどっていて・・・ぴかぴか(新しい)
1枚購入したくなるような作品ばかり・・・。この人は間違いなくみかりが
探していた「カリグラフィー」のプロ。かなり期待できそう・・・。ぴかぴか(新しい)


gate2.jpg

長老です。(笑)雰囲気はありますよね・・・?(画像はお借りしました)


さっそく長老に「自分の名前を書いて欲しい」と言うと・・・わかったと言って
目の前の椅子に座らされ・・・自分の名前を書くように言われた。ひらめき


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

ドバイ旅行★素敵〜歴史保存地区「バスタキア」

2009年2月28日(土) 晴晴れ ドバイ滞在3日目 風強い台風

早いものでドバイ滞在も3日目・・・。今日は朝から深夜までスケジュールが
ビッチリ。別に無理してこなす必要もないんだけど(笑)貪欲に観光したいみかり。ぴかぴか(新しい)
今日はお土産の8割を購入するぞっ!やりたい事は全てやるぞっ!わーい(嬉しい顔)

       (o`・∀・´o)頑張るぞ☆☆

朝9時にホテルを出発したみかり達は・・・10時前にはドバイミュージアム
到着していた。最初の目的地は「バスタキア地区」の散策。ここはアラブ古来の
古い建物が立ち並ぶ「歴史保存地区」でギャラリーやカフェ等お洒落なショップが
立ち並ぶ大人気の観光スポット。半日観光の時に「ドバイミュージアム」の横が
ガイドブックに載っている「バスタキア」なんだ・・・とチェックしていた
みかりはとりあえずタクシーで「ドバイミュージアム」を目指して来たと言う訳・・・手(チョキ)

バスタキア」と言う名前と事前にブログで沢山の写真を見て来たみかりだけど
手元に地図等がないので・・・目の前にいるのにまったく状況がわからない。がく〜(落胆した顔)
友人がせっかくるるぶドバイを購入して持ってきているのに・・・ホテルに置いてあるから
肝心な時に活用できず・・・(苦笑)仕方か無いので周辺をフラフラ・・・。あせあせ(飛び散る汗)

クリーク沿いをふらついたりモスク周辺を歩いたり・・・写真で見た「バスタキア」は
一体どこにあるんだろう?目の前でまさか場所が探せないとは思わなかったみかりです。ふらふら

       ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!

しばらく周辺をふらついていると・・・目の前でラクダに乗ってる人発見!ひらめき
・・・おそらくココは「ヘリテージ・ヴィレッジ」と呼ばれるアラブ体験が
出来る場所なんだろう。やっぱり「ラクダ」は砂漠で乗るのが一番!ぴかぴか(新しい)
街中やビーチなんかで「ラクダ」には乗りたくない・・・と思っていたみかりだけど・・・あせあせ(飛び散る汗)
バスタキアはとっても雰囲気あるので「ラクダ」で歩いたら楽しいと思う。ハートたち(複数ハート)

ヘリテージ・ヴィレッジ」の広場を横切り・・・ラクダの後をついて行くような感じで
細い横道に入ると・・・目の前には写真で見た事があるような光景が・・・。
みかりが求めていた「バスタキア」の景色発見!(笑)ぴかぴか(新しい)

画像 342.jpg


雰囲気あって素敵〜。なんか迷路のような・・・城砦都市のような不思議な感じ。ぴかぴか(新しい)
まだ時間が早くて人があまりいなかったので・・・ちょっぴり迷ってしまった
みかり達ですが、思いのままに横道に入ったりしながらしばらく散策すると
お店や広場で賑わう場所を発見!ひらめき

・・・どうやら「バスタキア」のお店は11時頃に始まる店が多いらく・・・
ギャラリーやカフェも沢山あるし細い通りに沢山のテントが立ち並び
お土産品・ポストカード・アクセサリー等を売るようだ。手作り品もあるのかな?

       *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

みかり達が散策していた時間だと・・・まだ準備段階でじっくり見れる状態では
なかったので・・・「バスタキア地区」の散策は夕方からがオススメなのかも。くつ

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!続きを読む
posted by みかり at 16:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイ旅行★タクシー事情.2 ドキドキのタクシーエピソード



ドバイの最大手タクシー会社は「ドバイトランスポート社(Dubai Transport)」と
言って世界で初めて「全車GPS搭載」を実現したタクシー会社らしいです。ひらめき
街中を走るタクシーは・・・ほとんどこの会社。「ベージュ色」のいかにも「タクシー」と
言う感じの車体をしているので(笑)一目で「タクシー」だとわかります。ぴかぴか(新しい)
車は日本の「トヨタ車」が多いらしく・・・乗り心地は日本同様快適です。かわいい

        :*:.。.:*(´∀`*)*:.。.:*:

10年前のドバイ旅行の時は・・・メーターが無いタクシーも多くついでに
「英語」をしゃべれないドライバーも多かったから値段交渉の時に
お値段が聞き取れずちょっぴり揉めたり・・・現地に着くまでドキドキ
だったりしたけれど・・・今回はみかりが乗ったタクシー100%メーター
きだったので安心してタクシーを利用する事が出来ました。ハートたち(複数ハート)

これはみかりの感想&現地ガイドのSさんも言っていた事ですが
タクシードライバーで「料金をボッタクル」人はあまりいないんじゃないかと
思います。これは10年前の時も感じたけど・・・日本のタクシーの方が
空いているのにわざと遠回り(苦笑)したりする人が多いような・・・。がく〜(落胆した顔)

        il||li(A´・ω・)

まっみかりには「ドバイ」の道がわからないんだから・・・余分に取られて
いるのかもしれないんだけど。(笑)でも運が良いのか・・・あまり不快な思いは
旅行中しませんでした。市内までのだいたいの金額は想像出来るし・・・。わーい(嬉しい顔)

ドバイのタクシーの初乗り料金は「3Dh100円弱と考えると激安ですね。グッド(上向き矢印)
みかりの事前リサーチではジュメイラビーチから街中までの料金は50Dh前後
これは「渋滞」に巻き込まれなかったらの料金であって15分程度で着く場所も
混雑する時間にタクシーに乗ってしまうと1時間掛かってしまう・・・な〜んて事は
ドバイではザラにあるんだとか。確かに10年前に比べて車の量が増えたしな。車(RV)

片側6車線位ある「シェイクザイードロード」恐らく旅行者はこの道を何度か通る
機会があると思うんだけど・・・。めちゃくちゃ道が広いのに渋滞で車だらけふらふら
まるで日本の「GW」か「お盆」の光景みたい。でも夜はライトが綺麗です。(笑)ぴかぴか(新しい)

       *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*
 
お昼過ぎ・夕方17〜19時頃にタクシーを利用する事も多かった
みかり達も当然渋滞には巻き込まれた。1時間位タクシーに乗ってる事は
何度もあったけど・・・最高にお金を払っても(チップ込)80Dhだったので
そんなにタクシーの値段でビクビクする事はないと思う・・・。手(チョキ)

タクシーのドライバーは「インド系」「中近東諸国」の人が多かったですね。
今回は・・・程度はわからないけど全員「英語」を話せるようだった。ひらめき
ドバイトランスポート社のドライバーは皆英語が話せるらしい

        ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

10年前は真夏だったので・・・茶色の麻のシャツとかラフは服装のドバイバーが
多かったけど今回は皆「制服」をビシッと着ていました・・・。タクシー事情も
10年前に比べたらかなり・かなり向上しているように感じました。グッド(上向き矢印) グッド(上向き矢印)


subpageheader1.jpg

ドバイトランスポート社のタクシー。街中で沢山見かけます。(画像お借りしました)


ドライバーには2パターンあって・・・ものすごくおしゃべりで観光ガイドの
ように色々な説明をしてくれる人と(笑)無口で最初から最後までひと言も話さない
人がいました。最初は英語で色々話しかけてくれた若いドライバーの兄ちゃんは・・・
みかり達があまり英語で会話を返さなかったらとたんに無口に・・・(苦笑)たらーっ(汗)

無口なドライバーはなぜか携帯で電話する人が多くて・・・会社に掛けるのかな?
お国の言葉を使うので当然理解は出来ないんだけど・・・そんな雰囲気。
でも相手は必ず女性なのでなんか途中で楽しそうに話し出す人が多かった。がく〜(落胆した顔)

客ほったらかしで・・・電話に夢中ってどうなの?と思わなくもないんだけどパンチ
渋滞はしてるしみかり達の英語が不自由だから仕方がないのかもね。(苦笑)たらーっ(汗)

          (´-ω-`;)ゞポリポリ

なんで女性と話しているってわかったの・・・?それは電話から声が漏れるから
良く聞こえるんですよ。これが・・・(笑)移動中はうたた寝をする事が多かった
友人に対し・・・どんな時も人物観察にも余念がないみかりです。(笑)手(チョキ)

タクシー料金についてはメーター制なので問題がないとしても・・・気になるのは
チップ」じゃないでしょうか。アメリカのように料金の10%とかは
払う必要が無く・・・端数を切り上げる程度で良いと聞いていたので
その通りにしていたみかり達。ただ時間が長かったり良い人には5Dh程度
渡していました。これが正しい金額かは微妙なんだけど・・・不服そうな人も
1人くらいはいましたよ。でも他の人はお釣りはもらう・・・って感じであっさり。あせあせ(飛び散る汗)

1度タクシーに乗ったときに「20Dh札」の支払いで「お釣りは無い!」と
言われたので・・・タクシーに乗るときは小さいお金を用意した方がいいかも。ひらめき

      +..。゚+.(*´∀`).。o○(スモールチェンジは必須!)
 
ちなみに・・・日本のタクシーのように「1800円です」なんて言ってくれる
ドライバーはいなかったので・・・料金は自分でメーターを見て支払いましょう。ぴかぴか(新しい)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイ基本情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする