アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年04月18日

ドバイ旅行★シーフードレストラン「Pierchic(ピアシック)」・4

Pierchic(ピアシック)でのお料理もそろそろ佳境になって来た〜。
サラダと一緒に届いたのは2皿のメイン料理・・・・ぴかぴか(新しい)


画像 395.jpg

サーモンのソテーです。(下にはマシュポテトがひいてありましたひらめき


画像 396.jpg

ハムールのソテーです。(付け合せはポテトでした)


お店からサービスで出された前菜含めて・・・全てのお料理に「サーモン」を
オーダーしてしまったみかり達。友人共々好きだから良いんだけど・・でも正直
ちょっぴり飽きるかも。でも・・・サーモンってお値段お安いんですよね。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
       
         (´-ω-`;)ゞポリポリ

じっくり考えた上で頼んだメイン料理だったけど・・・なんだか2皿とも同じような
お料理で・・・ひょっとしたら「アラカルト」のセンスが無いんじゃないの・・・自分・・・
・・・・な〜んて少し思ってしまったみかりでしたが(笑)お値段の事もあった訳だし
もう頼んでしまったんだから・・・後悔しても仕方が無い。付け合せが似たような
感じだったのも少し寂しかったかな。まぁ〜調理法は違うけどね(笑)ふらふら

ただ・・・さすがメイン料理。どちらのお魚も肉厚で脂ものっていて美味しかった。
ハムールもクセが無いので・・・美味しく食べられましたよ。オススメです!ひらめき

        。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

これでお料理は終了・・・。パンもボリュームがあったし、付け合せがポテトだった
事もあり・・・・予想以上にお腹が一杯になったみかり。友人は4つ目のパンに手を
伸ばしているけれど・・・それは食べ過ぎじゃないの?(苦笑)絶対に後で苦しくなりそうな
予感・・・・(笑)案の定…4つ目のパンの途中で苦しくなった友人だけど結局・・・完食。わーい(嬉しい顔)

時刻は22時30分・・・テーブルの上が片付けられて少しまったりしていると
ウェイターがメニューを持ってやって来た。「デザートはいかがですか?
良かった・・・やっぱりこの流れで注文して良いんだ。お腹は一杯なんだけど・・・
やっぱりデザートくらいは食べたいと思うみかり達・・・。何種類かのデザートは
ケーキ系とか重い感じの物が多く・・・悩んだ末に友人とみかりは同じ物をオーダー・・・喫茶店

一緒にコーヒーか紅茶をお持ちしましょうか?」・・・と言われたんだけど・・・
オレンジジュースの他に「ボトルの水」を1本飲み干そうとしているみかり達。がく〜(落胆した顔)
水物は・・・お腹の中に入れられそうもないので・・・断った。あせあせ(飛び散る汗)

       (A;´・ω・)フキフキ

しばらく待っていると・・・美味しそうなデザートが運ばれて来た〜。ハートたち(複数ハート)


画像 399.jpg

▲ラズベリーのアイス&ソースの下にエスプレッソ味のクリーム&チョコレートが
 層になって重なっているデザートです。美味しそうでしょ?


周りの席の女性も同じデザートを頼んでいる人が多く・・・何種類かあるデザートの
中で・・・・この時間は一番人気のデザートになっているみたい。女性心をくすぐるのかな?キスマーク

このデザートは・・・一番下がチョコレート・その上の白いクリームはエスプレッソ味の
クリーム・・・上にはラズベリーソース&アイスがのっていて・・・複雑な味を出している。ひらめき

ラズベリーのソースとエスプレッソが・・・ほろ苦さの中に酸味&甘みが混ざって・・・
かなり美味しい。最初は・・・「美味しいねぇ〜」と言いながらスプーンが止まらなかった
みかり達だけど・・・このデザートのコップの中にはかなりの量が入っている。がく〜(落胆した顔)

       ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

だんだんコーヒーの風味と甘苦さ・・・が胃をもたれさせ・・・お腹一杯の胃に更なる
負担をかけている状態に・・・(笑)極めつけは下にたっぷり入っているチョコレートふらふら
チョコレートは美味しいのかもしれないけれど・・・・甘い〜。甘すぎる〜ふらふら

このデザートをまともに全て食べたら胃をやられてしまいそう・・・(苦笑)たらーっ(汗)
エスプレッソの部分と少しのチョコレートまではどうにか食べたみかりだけど・・・
下のチョコレートの部分を全部食べるのは絶対に無理!周りを見渡すと・・・
やっぱり同じように「チョコレート」を残している人が多かった。(笑)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆ドバイの食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする