アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月12日

ドバイ旅行★2日目・ドバイへ入国!

2009年2月26日(木)現地時刻早朝5時過ぎ・・・
関空からの11時間のフライトを終えて、無事にドバイに到着。飛行機

日本との時差は−5時間。東京は今頃10時を回っているだろうけど
ドバイはまだまだ薄暗く・・・夜明け前と言った感じ。三日月

ドバイ空港では、最近「エミレーツ航空」専用の「ターミナル3」が
完成したので、みかり達が乗って来た飛行機も当然「ターミナル3」に
横付けされると思っていた・・・飛行機

しか〜し・・・どこのターミナル付近についたかわからないけど・・・
入国審査をするには飛行機を降りて「バス」で移動する必要があるらしい。がく〜(落胆した顔)

飛行機のタラップを降りると、夜明け前にもかかわらず生暖かい空気
肌に感じる。時間的に「暑い〜」と言うほどではないけれど・・・・晴れ
日中はそれなりに暑くなりそうな予感。ドバイ到着第一歩で寒かった
東京の気温を忘れてしまったみかりなのでした。わーい(嬉しい顔)

         アッタカ━√(*´艸`)(´艸`*)\━ィイ!!

さっそくバスに乗り込み、「入国審査」手前の「現地ガイド」との
待ち合わせ場所を目指して出発!ダッシュ(走り出すさま)

すぐに着くのかなぁ〜と思っていたけれど、思いの他長い時間バスで
移動している。おそらくみかり達の飛行機は・・・「ターミナル3」から
離れた場所に到着したんだと思う。ふらふら

異国に来た事を感じる、壁にモスクの模様をかたどったような
古い空港の建物(他のターミナルかな?)を眺め、作業員が働く横を通り
数分後バスは無事にターミナルへ到着。結構遠かった〜。バス

バスの中では、みかり達の周りはなぜか全員外人さん。目が合うと
隣で微笑んでくれるのは、後ろの席に座っていた黒人さん。わーい(嬉しい顔)
周りの外人さんの後ろを、係員に誘導されるままついて行き建物の中へ。

時計を見ると時刻は朝6時前後だったと思います。
この時計・・・駅にある時計のようにとっても見やすい時計なんだけど
文字盤の下にはしっかり「ROLEX」の文字が・・・

       ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

これが噂に聞いてた「ロレックス時計」ね。一見みかりにはそれほど
高い時計には見えなかったんだけど・・・細かいとこまでお金かかってます。あせあせ(飛び散る汗)
ちなみにこの「ROLEX時計」その後ホテルのロビー等でも
度々見かける事になったのでした。ぴかぴか(新しい)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!



時計はさておき・・・早く「現地係員」との待ち合わせの場所にいかなくては。
みかりが調べていた「ターミナル3」はかなりゴージャスで綺麗
活気があると聞いていた。しか〜し・・・現在みかり達がいる場所は
ゴージャスで綺麗どころか、入国審査をする雰囲気まるで無し。がく〜(落胆した顔)

前もってもらっていた「ドバイ空港内」の地図を何度見ても現在の
場所がどうしてもわからない。(ちなみにみかりは地図見るのは結構得意手(チョキ)

さすがに不安になったので聞くしかないんだけど・・・早速苦手な英語
状況を伝えないといけないみたい。ふらふら

        (∀・;)オドオド(;・∀)       

単語を組み合わせたつたない英語ながら、無事に意味は通じ・・・
どうやらみかり達が現在いる場所は、「トランジット」の人が移動する方の
建物で・・・ドバイ入国の人は、一度外に出て向かい側の建物の階段を
上って(下ったかな?)歩いて行けば着くらしい。ひらめき

どうやら、みかり達が乗って来た飛行機はドバイで「トランジット」する
人がものすご〜く多かったみたいで・・・周りの外人さんにまぎれて誘導
されるままについて行っちゃった・・・と言う訳。たらーっ(汗)

       (´-ω-`;)ゞポリポリ

場所がわかれば、急がなければ・・・・恐らく現地係員を待たしているはず。
教えてもらった建物内を進むと・・・上から水が流れる綺麗な場所に到着。
間違いなく、この建物が待ち合わせの「ターミナル3」みたい。ハートたち(複数ハート)

エスカレーターを降りると、「入国審査」をする場所も見えてきて・・・
「みかり」の名前のボードを持った真っ赤なジャケットの現地係員さんが、
ちょっぴりイライラした感じで待っていました。(苦笑)バッド(下向き矢印)

       ゴメ━━━゚(ノД`゚)゚。━━━ン!! 

今回現地の送迎他、半日観光・デザートサファリとお世話になるのは
アラビアン・アドベンチャー」と言う会社。
ドバイのツアー会社の中でもかなり大きな会社になります。ぴかぴか(新しい)

今回、送迎&半日観光を担当してくれたガイドさんは「日本人のSさん

みかりが今まで体験した旅行では・・・「日本人ガイド」さんが担当になると
「お疲れじゃないですか?」な〜んて気遣いは当たり前だし、時に荷物を
持ってくれたり・・・歩くベースも合わせてくれるんなんて普通だったけど
今回の「ガイドのSさん」かなりサッパリした人なのか・・・
自分ペースなのか・・・あまり細かい気遣いをするタイプの人ではないみたい。がく〜(落胆した顔)
まぁ〜・・・こちらもある意味自分ペースになれるので楽だけど。パンチ

待ち合わせ場所には、これから一緒に半日観光を周る事になる
2組の観光客が待っていました。

一組はおそらくご夫婦・・・みかり達よりは確実に年上だと思う。
もう一組は、みかりの親より年上のおばさま2人組。

たった半日だけど楽しい半日観光になれば良いなぁ・・・・わーい(嬉しい顔)

みかり達が少し遅れた為、ガイドさんは多少バタバタしてたけど・・・あせあせ(飛び散る汗)
とりあえず各自「入国審査」を済ませ、荷物を受け取り30分後に
DFS(免税店)の横で再度集合する事に・・・ダッシュ(走り出すさま)

      ・:*:・ドキ(o´▽`o)ドキ・:*:・

「入国審査」をする係員は、男性は「カンドゥーラ」女性は「アバヤ」姿。
ここで初めて、かなりアラブな雰囲気を感じる事になります・・・ぴかぴか(新しい)

入国や出国時って・・・イタリアとかオーストラリアとか・・・
結構「フレンドリー」な対応をしてくれる国もあるけれど・・・
ドバイに関して言えば、「入国審査」時の対応に笑顔なんてもちろんないし
あまり感じが良いとは言えないかな・・・・。ふらふら

「入国審査」は、じ〜と顔を見られて、何度もパスポートと顔を見比べる感じ。
何を質問されるわけでもないけれど、人によっては結構時間がかかる。がく〜(落胆した顔)

そのうち、ボソッと何か質問をされたんだけど・・・がく〜(落胆した顔)
ホントに1言ボソッと言われたので、良くわからず・・・「滞在場所」かな〜?
・・・・と思いホテル名を言ってみたんだけど、鼻で「フンッ」と軽くあしらわれ
黙ってに入国のハンコを押してもらえた。がく〜(落胆した顔)

友人は、「自分の名前」「滞在期間」とか色々聞かれた・・・って
言っていたので、みかりにも「滞在日数」を尋ねたのかも。たらーっ(汗)

・・・入国審査のせいで、この先の「英語力」にかなり不安を覚えたみかりです。(笑)

ちなみに、ドバイの「入国審査」ほどんど男性係員なんだけど・・・
中に1人くらい女性の係員がいます。雰囲気的にちょっぴり女性係員の
方が怖く感じちゃいました
ふらふら
    
        (((((゚ω゚;) (((((゚ω゚;)

みかりがドバイに到着した日は、空港もガラガラだったので・・・・
入国審査もすぐに終わり預けたスーツケースも早々とGET!
再集合まで、まだかなり時間がある状態でした。

この時間は・・・両替やお買い物タイムとなります。
入国審査を抜けると、右側に「DFS」&「両替所」があります。

イスラムの国であるドバイは、街中でお酒を買う事は出来ませんひらめき
ホテル内のレストラン等では、もちろんお酒を飲む事が出来るのですが
お部屋で、お酒を楽しみたい人は空港で購入しておく必要があります。exclamation×2

・・・みかりもお酒は飲めますが、部屋に持ち込んで飲むほど好きでは
ないので、空港でのお酒の購入は必要無し!バー

この時間で他にやっておく事は・・・多少の両替。
半日観光でお金を使うかはわからないけど、やっぱり多少は必要でしょ。
空港内のレートはホテル等で両替するより、当然良いのですが・・・
街中の両替所に比べると、若干レートは落ちます
ただ、DFSの隣の両替所は空港内の他の両替所より多少レートが
良い・・・と言うブログを見た気がしたので、とりあえずここに決定!ぴかぴか(新しい)

みかり達の場合は、「米ドル」から「ディルハム」の両替になるので
ガイドさん曰く、基本的にどこも変わらない・・・と言われたけれど
やっぱり、多少のレートの違いはあるわけで・・・。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

レートが悪いのは覚悟の上で、とりあえず600ドル分の両替をしました。
両替する時に「小さく両替して」・・・とお願いしたのですが・・・
手元に来たのは「500ディルハム札」が殆んど。

みかり達は「米ドル」のレートが良かったので1Dh「24円」程度
だったけど・・・お金の計算はわかりやすく「1Dh=30円」でする事に。ひらめき

「500Dh」のお札って・・・・1万5千円。がく〜(落胆した顔)
これじゃ〜チップなんて払えないし、スーク(市場)等で小額のお買い物を
したくても、かなり使いづらい〜。タクシーでも使えないでしょっ。もうやだ〜(悲しい顔)

小さく両替してくれたと言っても、せいぜい「100Dh」「50Dh
友人に関して言えば、小さな両替は断られ・・・「隣のDFSで買い物しろ
・・・・と言われたらしい。まっ、多少の端数分はあるので取りあえず
当面そのお金で乗り切るしかなさそう。あせあせ(飛び散る汗)

そうこうしているうちに、集合時間になり・・・半日観光に向けて出発!
ガイドのSさんは、こちらが重い荷物を持っているにもかかわらず
自分1人で、どんどん車へ歩いていってしまう・・・どんっ(衝撃)

あまりの早足に皆、結構距離が離れてしまってるんだけど・・・がく〜(落胆した顔)
Sさんは後ろも振り返らず・・・(笑)必至に着いて行くみかり達なのでした。

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
posted by みかり at 21:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行2日目 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。今空港です!!なんかドキドキしてきました(笑)
帰国したらまた読ませてもらいますね。行ってきま〜す♪
Posted by みみ☆ at 2009年03月12日 22:25
みみさん☆

もし・・・・またこのブログに遊びに来てくれていれば
お帰りなさいですね!

ドバイの旅はいかがでしたか?
Posted by みかり at 2009年03月13日 21:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115527403
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック