アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月15日

ドバイ旅行★半日観光・2

カメラの撮影ポイントに到着したみかり一行・・・カメラ
クリーク(運河)を渡るアブラ(船)を眺めたり・・・周りの景色を眺めて
写真撮影をする時間らしい。朝食があれだけ慌しかったわりに、この場所の
滞在時間は15分位あった。最初は多少、キャーキャーと言いながら
クリークをバッグに写真を撮ったり、アブラを眺めたりしたけれど・・・
どこに行ける訳でもないので、そのうち皆やる事は無くなり・・・眠い(睡眠)

とっても「クール」な現地ガイドのSさんは、皆の写真撮影を手伝うでもなく・・・
クリークに止まっていた、少し大きな船を指差しながら、この船は
「アブラ」ではなく、ディナークルーズ等で利用するアラブの伝統的な
木造船「ダウ船」だと言う事を教えてくれた。ひらめき

この「ダウ船クルーズ」・・・日本人にはなかなか人気。ビュッフェスタイルの
食事をしながら、優雅に運河をクルーズ。ちょうど、みかり達がいる
場所も夜はライトアップにより、いっそう幻想的な雰囲気になるので
時間がある人ならば、参加してみるのも良いかもしれないですね。ぴかぴか(新しい)

out.jpg

ダウ船です。雰囲気ありますねぇ〜。(画像はお借りしましたぴかぴか(新しい)

ちなみに・・・近年、「ダウ船クルーズ」をもっとゴージャスにしたぴかぴか(新しい)
バトー・ドバイ」と言うディナークルーズも人気みたい。ハートたち(複数ハート)
バリのバトー船をイメージした、屋根までガラス張りのデラックス船
ピアノの生演奏を聴きながら豪華フルコースディナーに舌鼓。
所要時間は3時間らしいけど・・・ドレスアップをして優雅にディナーを
楽しむ夜があっても良いんじゃないかなぁ〜。わーい(嬉しい顔)

    *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

みかりは、残念ながらどちらのツアーも参加せず、もっとディープで
熱い熱い夜を過ごしていました。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

画像 237.jpg

▲アブラ発着所のそばから撮った風景。ここら辺一体は、古いスークやモスク・
アラブの古い建造物を保護している「遺産地区」ありで、大変雰囲気がある場所ぴかぴか(新しい)

近代的なビルや、モール・ホテルが立ち並ぶ未来的な街並みも、ドバイの顔だけど
ここら辺の雰囲気は、みかりがイメージする「TEHアラブ」って感じかな。ぴかぴか(新しい)

         。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

わざと男の人が入った写真をアップしましたが・・・ここの広場付近では
結構男性の視線を感じます。ちなみに別に女性に対して熱視線を送って
いるわけではなく、ただ観光客を見ているだけなんですが・・・・ふらふら
その視線がジーとただ見つめられているだけで・・・・視線が痛いってじ?(笑)ふらふら

中東とかアジアとかの雰囲気があまり得意でない人は、こ〜ゆ〜視線が
ちょっぴり怖く感じてしまうのかな?
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ちなみに、写真の男性の人は「今の話」にまったく関係ない現地の方ですよ!あせあせ(飛び散る汗)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!


今回のツアーでは、みかり達の他に6人の日本人の方と一緒に
なりました。ツアータイプの海外旅行では良くある事です。手(チョキ)

尋ねる国によっては・・・「温泉旅行かいっふらふら」と思う位、沢山の日本人と
一緒になって、観光バスで移動・・・なんて事もあるんですがたらーっ(汗)
6〜8人位で行動を共にする事はものすごく多いですよね。ダッシュ(走り出すさま)

皆さんたいていは、「友人」「ご夫婦」で参加する場合が多いので
挨拶や、少し話す程度の事はあっても同伴者をほっといてまで
話しこむ事は滅多にありません。わーい(嬉しい顔)

それに、ツアー参加者同士が若者同士だと・・・「お互い様子見
な〜んて事も女性の間では多かったりしますしね。(笑)がく〜(落胆した顔)

       (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

今回のツアー参加者は、予想以上に年齢層が高めだったせいか・・・
皆さん感じの良い人だった為か、結構仲良くなれました。ハートたち(複数ハート)

1組のご夫婦だけは、皆と一緒にいるようなタイプの人達では
なかったので、一言もお話するチャンスはなかったんだけど。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

おばさま2人組・・・・それぞれ息子さん・娘さんの所に遊びに来たと
言っていました。恐らく、結婚しドバイ駐在となったお子さんの所に
遊びに来た「お母さん同士」なんでしょうね。わーい(嬉しい顔)

その年代の人が想像する「中東=怖い所」のイメージが強いみたいで
ホントはあまり来たくなかったみたい。(笑)半日観光をしても
感動する・・・と言うよりは「暑い」「アラブ人怖いわ〜」の印象が
強すぎて、これから先の日程がものすごく不安だったみたいです。たらーっ(汗)

おばさま1人参加・・・・友人が熱で寝込んでしまったので1人で参加
したらしい。アフリカ帰りにドバイに寄ったそうで、みかりに「アフリカ」の
素晴らしさを熱く語ってくれました。みかりも本気でアフリカに
行きたい(今も行ってみたいですよハートたち(複数ハート))と思った事があるので
わかりますよ〜。とても良い場所に住んでいる方だったので・・・がく〜(落胆した顔)

お金持ちなのかな?他にも色々な所に旅行に行っているらしく
南極」にも行った事があるらしい。羨ましすぎです。ぴかぴか(新しい)
でも、みかりも「北極圏」には行った事がありますよ★

青年1人参加・・・・最初はなんか遠慮して、話しかけなかったんだけど
みかりも一人旅経験はあるので、声をかけてみるとスゴク感じの
良い青年でした。なんと初めての海外旅行でドバイに来たらしい。
初海外・初一人旅・・・・何かと思い出に残るだろうな。わーい(嬉しい顔)

大学生でこの春就職らしい・・・卒業記念の旅行ですね。若いっていいな。
ドバイを選んだ理由は・・・なんとな〜く見たくなって来たとか。
彼とは縁あって、今後行動を何度か共にする事になった・・・

     +..。゚+.(*´∀`).。o○(ヨイヒトタチデヨカッタ!) 

そ〜んな事で、現地ガイドのSさんの事はなぜか皆あまり相手にせず
写真撮影の後は、皆さんとお喋りして盛り上がりました。ハートたち(複数ハート)
一緒に周る人と仲良くなれると、旅の雰囲気も良くなって楽しいです。わーい(嬉しい顔)

・・・時間になったので、車に戻ると「ペットボトルの水」が配られました。
ドバイは今の時期でも十分に暑いし、乾燥&湿度もあるので
思いの他、喉が渇くんですよね。お水冷たくて美味しかったです。ぴかぴか(新しい)

ちなみに・・・10年前の訪問は9月の頭。連日50度近い極暑
当然、半日観光で数分外を歩くだけで頭はボォ〜とするし
かなりヤバイ暑さだと体感できます。そんな事で、3分外に出ただけで
「カップ型のお水」を渡されます。ものすご〜くマメにお水を取らないと
夏のドバイでは確実に「熱射病」になってしまうのでご注意を・・・!

      ((((;´゚Д゚)))アワワワワ

もちろん今の季節も、出掛ける時は「お水」を持っていくか
途中で水分を取るかしないとダメですよ。水分補給はコマメに!ひらめき

現在の場所から「ドバイ博物館」までは車で5分程度。
歩いてもすぐです。久しぶりだなぁ〜・・・「ドバイミュージアム

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
posted by みかり at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115661752
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック