アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月17日

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」へチェックイン

2009年2月26日(木)晴れ晴れ

半日観光を無事に終えたみかり達は、いよいよホテルへチェックイン。
チェックイン手続きは各自で行うように」・・・と言われていたのですが
どうやら現地ガイドのSさんも一緒に車を降りて、手続きに向うらしい。わーい(嬉しい顔)

ここ 「Madinat Jumeirah the Arabian Resort - Dubai

http://www.jumeirah.com/en/Hotels-and-Resorts/Destinations/Dubai/Madinat-Jumeirah/

▲「マディナジュメイラ」は2004年にオープンした一大リゾートで、
3つの豪華ホテルスパ、そして70以上のショップをかかえる
「スーク」
があり、それぞれがクリーク(水路)でつながっていて、
アブラ(船)で各・ホテルや施設に行き来が可能。(宿泊ゲストのみぴかぴか(新しい)

その広さは東京ドームの9.5個分もあるとか・・・。レストラン等も40店
以上入っているので、リゾート内だけでも十分楽しめてしまいます。ハートたち(複数ハート)

       ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆

しかも、同じ「ジュメイラ系列」のホテルである「ブルジュ・ドバイ
ジュメイラビーチホテル」とは、バギーで移動が可能。車(RV)

そんな事でプライベートビーチも、とてつもなく広く・・・日本にあるホテルとは
スケール感がまるで違う、大変ゴージャスなリゾートです。ぴかぴか(新しい)

マディナジュメイラ」にある3つの豪華なホテルとは・・・


ミナ・アッサラーム Mina A Salam

photo04.jpg

アラビア語で「平和の港」と言う意味を持つ、素敵なホテル。
外から見た雰囲気は、「ディスニーシー」にある「ミラコスタ」の
ような雰囲気もあります。


アル・カスル Al Qasr
アラビア語で「宮殿」の意味を持つ、ゴージャスでエレガントなホテル。
エントランスは、銅像もいっぱいで圧巻ですよ〜。

aru.jpg


ダル・アル・マシャフ Dal Al Masyaf
アラビアの伝統建設様式を取り入れたヴィラタイプのホテル。
24時間対応の専属のバトラーサービスも有。ゴージャスです。

photo02.jpg

アラビアの王宮をイメージして作られた「マディナ・ジュメイラ」は
全体がアラビアンム〜ド満点の、1つの街のような所です。ぴかぴか(新しい)
「東京ディズニーシーリゾート」にある、「アラビアンコースト」や
「シンドバッド」のアトラクションの中の街がそのままリアルになった
雰囲気だと思ってもらえれば、イメージしやすいかな?わーい(嬉しい顔)


この3つのホテルの中で一番お値段が安いのが、みかり達が宿泊する
ミナ・アッサラーム」なわけです。でも・・・ホテルを単独で予約を取った場合
1泊5〜6万円以上のお値段がついているので・・・大変ゴージャスです。がく〜(落胆した顔)
お得な、ツアー価格に思わず感謝・感謝のみかりなのです。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
      
     *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

アラビアン〜な衣装を着た、ドアマン(ポータ)?に荷物を持ってもらい
ホテルの中へ・・・。正直ロビーは広くはないし、ゴージャスって感じでも
ないんだけど・・・エレガントでものすご〜く雰囲気が良いんです。ハートたち(複数ハート)

バラの花びらが浮いた水(池)の周りはベンチになっていて、正面の
ラウンジから景色が抜けるので・・・ホント綺麗です。ぴかぴか(新しい)

初日からかなりバタバタしてしまい・・・写真を撮らなかったのが残念。ふらふら
*上記の画像はお借りしました。

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!



自分達でチェックイン手続きをすると思いつつ、どんどん手続きを
勝手にすすめていく現地ガイドSさん。最後まで自分ペ〜スわーい(嬉しい顔)

チェックイン時は、「デポジット」としてクレジットカードの提出を
求められます。半日観光で予定より20分遅れ・・・現在も車の中に
2組のツアー客が待っているのだから、Sさんかなり焦ってます。ダッシュ(走り出すさま)

無料のシャトルバスの時刻表等をもらい、後は部屋が決まれば終了
なんだけど・・・その部屋がなぜかなかなか決まらない。たらーっ(汗)
Sさんはものすご〜くフロントのスタッフを「せかして」いるんだけど、
フロントスタッフはマイペースな人だったので・・・遅い・遅い。がく〜(落胆した顔)

        ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ
    
数分後・・・「ウェルカ〜ムるんるん」の声と共に、みかり達には冷たい
オレンジジュース喫茶店」のサービスが・・・。フレッシュジュースだし
良く冷えているので、美味しい・美味しい。それにフレンドリーな
対応&サービスに、最初から感動しまくりみかりでした。ぴかぴか(新しい)

    ε=ε=(*b´∀`)b♪WELCOME♪d(´∀`d*)=з=з

その頃・・・Sさんのイライラはピークに。(笑)ご満悦のみかり達に
「後は自分達でお願いします」と早口で捲くし立て、手続き途中で
車へ戻ってしまった・・・。ツアー途中は、ちょこっと話したりもしたけど
最後まで、慌しく自分ペースな現地係員のSさんだった。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

部屋はなかなか決まらず・・・さらに数分後「海側の部屋で良い?」と
聞かれ・・・やっとの事で、チェックイン手続き終了。ひらめき

正直ちょっぴり疲れたけど・・・どんなお部屋か楽しみにしつつ
スタッフの後について客室に向う。荷物は後から届けてくれるらしい。手(チョキ)

このベルボーイ(ホテルスタッフ)は、ちょっぴりクセのある英語
早口に色々説明しまくる。英語がわからない友人はちんぷんかんぷん。
みかりも・・・一部は言ってる事がわかるけど、半分わからない(笑)もうやだ〜(悲しい顔)

どうやら部屋は2階らしい。朝食の場所・アブラ乗り場・カート乗り場等々
着いた早々、捲くし立てられ訳のわからないみかり達です。あせあせ(飛び散る汗)

お部屋に向いながら・・・部屋も低いし(一番料金の安い部屋なので仕方ないかふらふら
海側の部屋だと、夜は何も見えないだろうから、クリークを眺める
部屋にした方が良かったかな・・・夜景綺麗だろうし〜。と軽く後悔。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

それにしても・・・・エレベーターを降りてからやたら歩く・歩く。ダッシュ(走り出すさま)
同じような造りで部屋が並ぶので、迷子になりそうだし・・・ふらふら
ベルボーイが異様〜に、早足で・・・疲れていたみかり達はペースに
まったくついて行けず・・・途中見失いかける。(笑)たらーっ(汗)

       ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ

&クセのある英語で話しまくりなので・・・途中から無口になるみかり達。
すると・・・「英語はわかるのか?」と聞かれたので「少しだけ」と
答えると・・・フッとちょっぴり鼻で笑ってた。がく〜(落胆した顔)

・・・今までの説明がムダになったと思ったかな?でも主要な事は
みかりがどうにか理解しましたから、ご安心を・・・。ぴかぴか(新しい)

廊下をクネクネ曲がり・・・しばらく歩くとやっと廊下が行き止まりに
なるような場所までやってきた。お部屋に到着である。ハートたち(複数ハート)

お部屋の簡単な説明を受け、どうにかかき集めたチップを渡し・・・
やっと落ち着くみかり達なのでした。わーい(嬉しい顔)

     (*´ο`*)=3 (*´ο`*)=3 (*´ο`*)=3

そんなみかりを待っていたのは・・・バルコニーからの絶景でした。

buruju.jpg


みかりがブログのトップにも貼り付けている「ブルジュ・アラブ」を
撮った画像・・・これは、みかりのお部屋のバルコニーからの景色だったのです。

「マディナジュメイラ」内でも「ジュメイラビーチホテル」に近い側に
ある「ミナ・アッサラーム」ですが・・・更に、ホテルの中でも端にある
みかり達のお部屋は、まさに右も左も絶景な「オーシャンビュールームハートたち(複数ハート)
でした。2階と言っても実質3階なので前を遮る物はないし・・・リゾート

これからの滞在にワクワクしてしまうようなお部屋に大満足の
ドバイ初日のみかりなのでした。ハートたち(複数ハート)

応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)   banner_02.gif  にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
この記事へのコメント
隣の国オマーンへ行ったときに、やはり東京ディズニー・シーのアラビアンコーストのような町並みでした。
Posted by kenmorehills at 2009年03月17日 07:09
オマーンに行かれた事があるんですね。羨ましい〜。
確かにそんな感じしますね★
それに今後はもっと発展しそうな国ですよね・・・。
みかりも「モロッコ」「トルコ」とかエキゾチックな国を
もっともっと見てみたいなぁ〜・・・。
Posted by みかり at 2009年03月17日 13:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック