アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年05月04日

ドバイ旅行★イブン・バトゥータ・モールにレッツゴ〜♪

2009年3月1日(日) 晴れ晴れ ドバイ最終日

美味しいシュワルマ&フレッシュジュースを飲んで大満足でシュワルマ屋を出た
みかり達・・・。時刻は18時30分・・・今夜0時にホテルをチェックアウトして
日本に帰国するみかり達に残された時間はあと数時間・・・。急いでタクシーを拾って
ドバイ最後の目的地「イブン・バトゥータ・モール」へ向わないと。車(RV)

       (/*´∀`)o レッツゴー♪  

デイラの街角で必至にタクシーを探すものの・・・この時間に流しのタクシーを拾うのは
かなり難しい事だとこの時初めて気がついた。ドバイに滞在していた4日間・・・ぴかぴか(新しい)
ラッキーな事に街角でもホテルでも・・・さほど苦労無くタクシーをつかまえる事が出来たので・・・かわいい
タクシーの往来がとても多い「ゴールドスーク」周辺なら・・・簡単につかまるものだと
思っていたみかり達・・・。ところがタクシーは次から次へと通るものの・・・
ホトンドのタクシーは既に客が乗車済み。(苦笑)たま〜に来る「空車」のタクシーには
道路上に沢山のライバルが連なり・・・眺めていると乗車拒否もザラ・・・。がく〜(落胆した顔)

みかり達も・・・地元のライバル達に「遠慮」していたらこの場所では永久にタクシーは
拾えないかもしれない。(苦笑)それに・・・乗車拒否をされている地元の労働者達は・・・
恐らく乗車距離が短いんだと思う。みかり達の目的場所は「イブン・バトゥータ・モールぴかぴか(新しい)
       
       。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。
 
マリーナ地区の先である・・・絶対に乗車拒否をされる事は無いっ!だって良い客だもん(笑)わーい(嬉しい顔)
・・・・と言う事で、地元の人達に混ざって・・・それ以上に目立って道路の真ん中で・・・
タクシーを拾う為に「手を挙げまくる」みかり達。(笑)すると1台の空車タクシーが停まった。るんるん

君達はとてもラッキーだよ。こんな時間に普通はタクシーなんて拾えない

その通り〜。やっぱりみかり達は最後の最後までとってもラッキ〜だったみたい。(笑)ぴかぴか(新しい)
結局・・・数分タクシーを探しただけで、周りの人達より早くタクシーに乗れたみかり達。手(チョキ)
しかも・・・タクシードライバーの兄ちゃんは、結構セクシー系なカッコイイ若者。(笑)ぴかぴか(新しい)
しかも・・・彼は顔もカッコ良い人だったけど・・・ものすごく感じが良い奴で・・・
ココはフィッシュマーケットだよ」「道はすごく渋滞しているよ」等々
観光案内含めて色々と話しかけてくれる。まぁ〜みかり達の方がずいぶん年上だけどネ。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)

       +..。゚+.(*´∀`).。o○(目の保養にイイネェ〜)

そのうち・・・「音楽でも聞くかい?」と言ってラジオをつけてくれたドライバー。
カーステから流れる音楽は・・・年配のドライバーが聞く「アラビック」な音楽とは違い・・・
同じアラブ超な雰囲気の音楽でも・・・若者向けの「ダンスミュージック」系な音楽。るんるん

みかりの年齢的には・・・ひょっとして「年配」の方が感性が近いのかもしれないけれど(笑)
若者系の「アラビアンミュージック」は日本人でも違和感無く聞けるような曲ばかり。ぴかぴか(新しい)
しかし・・・友人は「英語」がサッパリわからない&疲れと眠気で当然お兄ちゃん無視。ふらふら
みかりも・・・・自分から会話をふれるほど英語力も無く・・・ついでにタクシードライバーの
友達のように話しかけて来る英語についていけず・・・。だんだん笑ってごまかすように・・・。たらーっ(汗)

そ〜んな事で・・・最初は笑顔で色々と話しかけてくれたドライバーも・・みかり達が
ロクに返事も返さないでいるうちに(ホントは言葉を知らなくて返せないだけなんだけどネ)・・・バッド(下向き矢印)
どんどん無口になり、そのうちにあれだけお喋りだった彼がちょっぴり不機嫌に見えたり。(苦笑)パンチ

        ゥッキャ―Σ(。ロ。|||)―!!

道路は大渋滞・親切心でせっかく気を使って話しかけても返答がイマイチ・・・じゃぁ〜
不機嫌にもなりたくなるかもね。(笑)いやぁ〜・・・やっぱり英語は話せるにこした事がない!ふらふら

まっ、タクシー内は微妙な空気になったものの・・・友人は熟睡・みかりは夜のドバイの街を
車窓から眺め・・・ノリの良い「若者系・アラビアンミュージック」を楽しんでいたので・・・かわいい
ドバイ最終日の「タクシー移動」も十分楽しめたんだけどネ。でも・・・結局このカッコイイ
タクシードライバーのお兄ちゃんは・・・その後人がかわったように一言も口を聞きませんでした。(笑)がく〜(落胆した顔)


画像 514.jpg

ドバイの街の夜景・・・。ココは地味な場所な方。ホントはもっともっと幻想的☆


タクシーが渋滞を抜けて・・・夜景の美しい「マリーナ地区」を通り過ぎた頃・・・
左手に「超巨大」な建物郡が見えてきた。なんだか「テーマパーク」みたいな規模で・・・
テント小屋」みたいな建物まであるんですけど・・・(笑)まぎれもなくあれが・・・
イブン・バトゥータ・モール」なんだろうな〜。ひらめき

       ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

デイラから1時間弱・・・・。渋滞はしていたものの「絶景な夜景」を眺めながらの
タクシーでの移動・・・(ホントに100万ドルの夜景だよ〜三日月)ドライバーは
なんだか途中から少々「嫌な奴」になったけど(結局音楽も消されたし。苦笑ふらふら)
長距離&渋滞だったので・・・「お疲れ様」の意味もこめて・・・いつもよりちょっぴり
大目のチップを渡した。それなのに・・・彼の態度は鼻で「フンッ」と言う感じだった。(苦笑)たらーっ(汗)

・・・・英語が喋れない事って・・・そんなにマズイ問題かなぁ?(苦笑)がく〜(落胆した顔)

まぁ〜・・・みかり達は「通勤ラッシュ」時刻にデイラの街角で「流しのタクシー」を
拾えて大変ラッキーだった。ドライバーも・・・「長距離の観光客」を乗せられて
ものすご〜くラッキーだったじゃないの。・・・と思っていたみかりだったけど・・・・ぴかぴか(新しい)

       (;´艸`)ぁぁぁ (;´艸`)ぁぁぁ   

こんな混雑している中、長距離を走るより・・・適度な距離の街中を何度か往復する方が
お金にはなるよねぇ〜と後から気がついたみかりです。(笑)だってドバイのタクシーは
長距離乗っても・・・日本のようにガンガンお金が上がっていかないので安心〜。ひらめき

まぁ〜ともかく・・・無事について良かった。ドライバーさんありがとう。るんるん
それにしても・・・・最初と最後じゃ〜人格がまるで別人だった。(苦笑)
でも・・・最後まで顔はカッコ良かったと思う。ハートたち(複数ハート)(インド系・中東系の男性は・・・
若い頃はホントに整って綺麗な顔立ちをしている人が結構いる!顔のホリのせい?)

         (´-ω-`;)ゞポリポリ

*ドバイのタクシー運賃(初乗り)等が少し値上げしたとか・・・(日本より安いけど)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!



超〜巨大なショッピングモール・・・「イブン・バトゥータ・モール」に
辿りついたみかり達。ドバイには巨大モールが多数あるけれど、ココのモールも
半端な〜く大きいので・・・当然全てを見る事は到底出来そうも無い。がく〜(落胆した顔)

        ゚+.(・∀・).+゚.。oO(デカスギ・・・ )
 
ではなぜみかりが・・・ドバイ最終日の最後にコチラのモールを選んだかと言えば・・・かわいい

◆大きなスーパーマーケットがあるので「ラ・ロンダのチョコデーツ」他・・・
 庶民的なお土産を探したかった。(最終日になっても諦められない〜)

◆テーマの違う6カ国の内装がどんな感じが見てみたかった。
 (うっとりするほど美しいモールだ・・・な〜んて記事も見たし)

◆一番は・・・どうしても「世界一美しいスターバックス」を見てみたかった。

 
   
00449_3_m.jpg

▲コチラが・・・「世界一美しいスターバックス」この目でみたい(画像はお借りしました)


「Ibn Battuta Mall(イブン・バトゥータ・モール)」

ドバイの西端にあるショッピングモール。14世紀にアラブから中国まで旅をした
冒険家「イブン・バトゥータ」の名から命名されたモール。ぴかぴか(新しい)

        。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚ 

彼の旅を再現するかのように・・・モール内が6つのゾーンに別れており
アンダルシア・チュニジア・ペルシャ・エジプト・インド・中国とそれぞれの国を
モチーフにしたコーディネートが美しく施されている。公式ページはコチラ ▼

http://www.ibnbattutamall.com/


コチラで買い物が出来る時間は・・・せいぜい2時間と言ったところだろうか。
時間も無いので・・・とりあえず中に入ってみることに・・・・くつ

タクシーを降りて1歩中に踏み入れた「イブン・バトゥータ・モール」は・・・
この4日間で訪れたモールとはまるで雰囲気が違って、デパートのような感じ。あせあせ(飛び散る汗)

日本風なデパートと言うよりは・・・外国で訪れる「デパート」の雰囲気と言うか・・・。たらーっ(汗)
広〜い空間には、洋服から水着・インテリア雑貨のような物まで並べてある。ひらめき
ショッピングモール」と言うと・・・個別の店舗が集まったものだと思っていたけど・・・
ここは違うのかな?それになんだか「どの国のテーマ」にも属してような・・・がく〜(落胆した顔)

      (●´^`●) ん〜  (●´^`●) ん〜    

試しに近くに展示してある洋服&水着の値段をチェック・・・。手(グー)
驚いた事に・・・な〜んか「庶民的」なお値段。ドバイのモールでの買い物は・・・
日本で買い物するのとさほど変わらない感覚。(お値段がネ)ひらめき
だけど・・・コチラのモールはあきらかに今までのモールよりお値段控えめぴかぴか(新しい)
しかも割引セールまでしているみたいだし・・・。ちょっぴりワクワクしてきた
みかりだけど・・・1つだけ問題が。それは・・・・人がいない〜事。もうやだ〜(悲しい顔)

      Σ(-`Д´-;)  Σ(-`Д´-;) 

周りを見渡すと・・・店内にいるのはみかり達の他2組くらいの人しかいない。(苦笑)がく〜(落胆した顔)
こんなに人がいなくて潰れないのかな・・・な〜んて余計な心配をしながら
モール内を物色。想像していたのとまるで感じが違う人がいないモール内を
見ながらちょっぴり不安になるみかり達・・・ふらふら

ひょっとして・・・・このモールに来たのは失敗だった???がく〜(落胆した顔)


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

posted by みかり at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック