アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年05月13日

ドバイ旅行★エミレーツ航空搭乗15分前「ゲート変更だって?」

2009年3月2日(月) 深夜・・・搭乗ゲートぴかぴか(新しい)

無事に出国審査も済ませディルハムも全て使い切りドバイを満喫したみかり・・・。ぴかぴか(新しい)
搭乗ゲート前の椅子に座りながら・・・半分うとうと。あと20分程で飛行機の中である。眠い(睡眠)

この時間は寂しいなぁ〜・・・と言うより正直「眠い・疲れた・記憶が飛ぶ〜」の方が大きい。(苦笑)がく〜(落胆した顔)
しか〜し・・・この椅子で本格的に寝てしまうわけにもいかず・・・ただただ無口で
搭乗時間を待つ。搭乗15分前・・・友人はトイレに行ってしまいみかり一人でボォ〜・・・。眠い(睡眠)

        ネムィ…(σω-)。о゜ゴシゴシ 

すると何やら放送が入り・・・周りがざわめき出した。どうやら・・・一番やっかいな事
起きたみたい。周りのささやき&みかりの英語力で聞き取れた事によると・・・・

「ゲート変更」になったようだ。なんでぇ〜搭乗15分前に・・・(苦笑)ふらふら

みかり達が現在いるゲートは・・・ターミナル3でも限りなく端に近い。
なんと変更になったらしいゲートの番号は真逆の方向。かな〜り遠いい〜(涙)もうやだ〜(悲しい顔)

       ェェェェェΣ(゚Д゚,,)ェェェェェライコッチャ! 

普通「海外旅行」と言うと・・・英語が苦手そうな「女の子グループ」とかがいて
キャピキャピしている事が多いんだけど・・・なんか今回のドバイ旅行は・・・
トランジットの人・ビジネスの人が多く・・・英語が堪能そうな人ばかり。(苦笑)たらーっ(汗)

ゲート変更だって・・・○○番らしいよ」な〜んて声が聞こえてくるんだけど・・・
時間的には慌てて移動しなくては間に合わないはずなのに・・・そのまま席に座っている人・
大急ぎで移動する人・・・妙に両極端で普通のゲート変更の雰囲気とは若干違うような・・・。(苦笑)がく〜(落胆した顔)

      (●´^`●) ん〜  (●´^`●) ん〜   

飛行機で旅行すると言う事は・・・時にはゲート変更なんて事態は起こりうる。
過去の海外旅行の時だってゲート変更は何度かあった。一人旅の時もあったよなぁ〜・・・
でも・・・大抵は「ゲートの変更がないか?」モニターの表示で確認後にゲートに
移動するような感じで・・・今回のように搭乗時間ギリギリに変更と言う経験は無い。たらーっ(汗)

しかも半分の人は・・・「英語の放送」が入ったのに気にする事も無く椅子に座ってるだけ。あせあせ(飛び散る汗)
なんなの〜・・・慌てていない人は英語がわからないとか?がく〜(落胆した顔)

こんな緊急時だと言うのに友人はトイレ。(苦笑)ホントにゲート変更ならソッコーで
移動しなければ間に合わないのに〜・・・。深夜だと言うのにちょっぴりパニックのみかりです。(苦笑)どんっ(衝撃)

      ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ  ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ  

何度も繰り返される「英語での放送」・・・周りの様子を伺いつつソワソワする
みかり・・・。すると一人の救世主が・・・。(笑)一見60代位に見えるビジネスマンらしき
おじさん・・・。正直・・・パッと見、英語が話せる感じはしなかったのだけど(笑)
颯爽と立ち上がると・・・「放送の説明」に来たエミレーツの係員に流暢な英語で
何やら話しかけている。な〜んかカッコイイ。雰囲気的に・・・この後に日本語で

皆さん・・・ゲート変更が合ったらしいですよ。新しいゲートは○○番だそうですぴかぴか(新しい)

        il||li (つω-`*)il||li   

な〜んて言ってくれそう。みかりはそうなる事を期待しておじさんの言葉を待った。(笑)かわいい
ところが・・・そのオヤジはものすご〜い大げさに「サンキュ〜!」なんて言って
自分だけゲートを移動していった。(苦笑)もぉ〜紳士じゃない人ばっか。(笑)パンチ

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

係員は拡声器を使って「英語で説明」をしてくれるんだけど・・・正直みかりには
全ての内容が聞き取れない。ゲート変更があるらしい事・新しいゲート番号
わかったんだけど・・・・なんだか他にも説明していて・・・一筋縄じゃないような・・・。ふらふら

        (´-ω-`;)ゞポリポリ    

どうしよう?つたない英語で係員に質問してみようか?それで理解出来るかな?
不安いっぱいな気分でいると・・・みかりの隣で寝ていたみかりよりちょっぴり
年上のビジネスマンが荷物をまとめて移動しようとしている。飛行機

彼は仕事帰りなのかスーツを着ているんだけど・・・深夜便と言う事で疲れ&眠さからか
ものすご〜く威圧感があって・・・正直声は掛けずらい雰囲気・・・。(苦笑)がく〜(落胆した顔)

       (;´艸`)ぁぁぁ  (;´艸`)ぁぁぁ
     
しか〜し・・・今のみかりが頼れるのは彼しかいないような・・・。恐る恐る・・・
すみません・・・ゲート変更が合ったんですか?」と聞いてみると・・・
雰囲気に反してものすごくご親切な男性で・・・係員の英語での説明を優しく教えてくれた。わーい(嬉しい顔)

関空経由で東京にいかれるんですか?」「そうです
ゲート変更があったのは関空経由で羽田に行く人だけで・・・○○番らしいですよ。
 直接関空に行く人はゲートはこのままでで良いみたいですよ


        |。´艸)тндйк уoц☆  

な〜んてややっこしい。(苦笑) なんで関空と羽田に行く人の飛行機が違うの?がく〜(落胆した顔)
ただでさえ・・・満席にはなりそうもないくらいの人数しかいないのに・・・。(苦笑)
しかも羽田が目的地と言っても・・・一度関空で荷物を受け取ってから国内線に
乗り換えしなければいけないのに・・・(国内線もエミレーツとJALの共同運航

ようは・・・入国審査を受ける場所は全員関空なのにゲートはバラバラ。あせあせ(飛び散る汗)
ゲートが違うと言う事は当然飛行機もバラバラ〜。みかりには良くわからん。ふらふら

       ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ  ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ       
だから半分の人はそのままゆっくり座っていて・・・半分の人は慌てて移動したんだ。あせあせ(飛び散る汗)
良かった〜。お隣の人が親切に教えてくれて。みかりの英語力では理解不能だった。(汗)がく〜(落胆した顔)

そんな事で・・・みかりは即効ゲート移動するグループになってしまった〜(苦笑)バッド(下向き矢印)

それなのに・・・友人はトイレ。時刻は搭乗10分前。搭乗時刻の変更は無い様子。
・・・・う〜ん。早く帰って来て欲しい。間に合わないよっ。ゲート遠い〜んだから。どんっ(衝撃)

      ε=ε=ε=ε=ε=(;゚ロ゚)ダダダッ!!     

席を立ったり座ったりと落ち着かないみかりに対し・・・遠くからのんびりと帰ってくる
友人。(苦笑)なぜか友人は先ほどものすご〜く欲しかった「カート」を押している。かわいい

ねぇ〜カートあったから持ってきちゃった。数メートルの移動でも使おうよ!

本来なら・・・ゲート前の椅子からゲートまでの数メートルの移動にカートなんて
いらない。正直・・・ここでカートを使うのはかえってジャマである。(苦笑)たらーっ(汗)
しかし・・・ゲート変更になった今友人が持ってきたカートは「天からの助け」みたいな物。(笑)
      
      ゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚    

あぁ〜良かった。早く早く!ゲート変更だってさ。○○番だから真逆だよ〜。
もう10分しかないよ〜!
」さっそくカートに手荷物を乗せて・・・かなり早足で
新しいゲートに向って歩き出したみかり達。まぁ〜このゴタゴタで・・・
若干搭乗時刻は遅れたりするんだろうけど・・・とりあえず急がなきゃ。ダッシュ(走り出すさま)

賑やかな空港ショップを横目でチラ見して・・・一人用カートを押すみかり達。かわいい
すると前方からニコヤカに手をふるおば様2人組が・・・。そう一緒のツアーの
ビジネスクラス(苦笑)のおば様達である・・・・。あせあせ(飛び散る汗)
 
       (´Д`ι)アセアセ   (´Д`ι)アセアセ       

もう少しで搭乗時間よね?・・・あらどうしたの?
ゲート変更になったらしいですよ」「えぇ〜・・・・がく〜(落胆した顔)
急いで移動しないと間に合わないですよっ。ゲートは反対側でかなり遠いいし・・・
ホントにあなた達と出合って良かったわ〜。私達だけじゃわからなかったもの・・・

そんなやり取りの後・・・みかり達はそれぞれのおば様に一人ずつ付き・・・会話を
しながら移動。傍から見たら・・・・お友達の親子同士で旅行しているようにしか見えない。(笑)あせあせ(飛び散る汗)
でも・・・短いツアーで話す時間は限られていたのに・・・お互いに親しく話せる
関係になれてホント良かった。良い旅の思い出になったかなぁ〜・・・。ぴかぴか(新しい)

          (*´∀`*)ノ。+゜*。  

搭乗時刻10分前にこんな事があったおかげで・・・少しは眠気も吹っ飛んだ。たらーっ(汗)
ついでに・・・広いターミナル3の端から早足で歩いたので少し汗ばんだ。(苦笑)ふらふら

新しいゲートに到着したのは搭乗時刻ギリギリ・・・。英語がわからなくて
遅れる人も多いんだろうなぁ〜・・・なんて思っていたけれど、他の日本人は・・・
みかり達より先に到着している人達ばかりだったみたい。(苦笑)がく〜(落胆した顔)

ホント・・・・皆さん英語が堪能なようで。がく〜(落胆した顔)

       il||li (つω-`*)il||li  

搭乗手続きは・・・ほぼ定刻に始まり、みかり達もやっと一安心しました。あせあせ(飛び散る汗)
あぁ〜・・・今度こそホントにドバイの旅も終わり、日本に向けて出発です。飛行機

皆さん・・・海外旅行で「搭乗ゲート変更」ってホントに良くある事です。ひらめき
みかりのように・・・英語での説明&係員の説明に不安がある人は親切な
日本人を見つけて質問した方が良いですよ〜。(苦笑)わーい(嬉しい顔)

         *。:゚(´っω・*)゚・。+

まぁ〜今回のような「複雑なゲート変更」はあまり無いだろうし・・・
普通は搭乗時間のかなり前に変更ゲートがわかるので・・・モニター等で
確認する事も可能なんですけどね。いやぁ〜・・・今回は焦りました。(苦笑)たらーっ(汗)


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

posted by みかり at 21:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆ドバイ旅行6日目(帰国) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。急な変更って、焦りますよね。私が一番焦ったのは、離陸時間の変更でした。
チェックインして、お店を見て回っていたらアナウンスがあって、
「30分早く離陸することになったので、搭乗する予定の客は早くゲートに来るように」
と言うのです。これ、気付かずにいたら、乗り損ねたんでしょうか…?
Posted by valvane at 2009年05月24日 15:29
初めまして。ドバイには、興味シンシンなのです。それを旅行記で教えて下さり、大変役にたっております。英語が話せなくて、ドギマギするところも、私にそっくりです。これからも、いろいろな海外情報を教えて下さい。応援しています。
Posted by あゆみ at 2013年07月10日 08:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119401457
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック