アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年03月16日

ドバイ旅行★半日観光・5

2009年2月26日(木) 晴れ晴れ

現地時刻はそろそろお昼・・・ドバイのメイン観光場所(見所は少ない)は
ほぼ周り・・・次の目的地は「ブルジュ・ドバイ」(七つ星ホテル)の見える
写真撮影ポイントに向う・・・。現地の気温はグングン上がり、喉も渇くし
日本から着てきた長袖の服が、さらにみかりの体温を上げている。あせあせ(飛び散る汗)(笑)

    アチ━━━━(´Д`;A)━━━━ッッ!!


そうこうしているうちに、ジュメイラ地区のビーチに到着!カメラ

画像 248.jpg

この景色・・・どうみても「真夏」です。写真を見ればわかってもらえると
思いますが、ここアラビア海(ペルシャ湾?)・・・ものすごく綺麗です。ハートたち(複数ハート)

このビーチでは15〜20分の時間があったと思うのですが・・・
日差しが強いので、ご夫婦やおばさま2人組は早々と車に戻って
しまいました・・・それにこの時間はピークで疲れてたし。(苦笑)がく〜(落胆した顔)

      zzz(´-ω⊂゛)  zzz(´-ω⊂゛) 

みかりは、かなり水の中に入りたい衝動に襲われたのですが・・・
スニーカーだったので、砂も入るし脱ぐのも面倒だったので我慢・我慢。もうやだ〜(悲しい顔)

10年前も思ったのですが・・・海はものすご〜く綺麗ですが水は若干
白く濁っていました
。沖縄もそんな場所があるので同じ感じかな?

ここジュメイラ地区のビーチ沿いは、5つ星の高級ホテルが立ち並ぶ
一大リゾート地区です。みかりが滞在する「マディナジュメイラ」も
圧倒的な存在感でそびえる「ブルジュ・ドバイ」の向こう側にあります。ぴかぴか(新しい)

どのホテルも広大な「プライベートビーチ」を持っていますので、通常
ホテルゲストしかビーチ内に入る事は出来ません。そんな事で・・・
街中のホテルに宿泊した人は「公共ビーチ」に行く事になります。くつ
みかり達が現在いる場所も、もちろん公共ビーチです。リゾート

        ゜*。・*゜ ヽ(*゚∀゚)ノ.・。*゜。

この日も何組か、「水遊び」や「日焼け」を楽しんでいました。眼鏡
実はみかり・・・ここのビーチで誰も人がいない状態で写真を1枚撮ろうと
試みたのですが・・・(わがまま?)たまたま中国人の観光客と一緒に
なってしまい、ポーズをつけたおじさんが、誰もいないみかりのベスト
アングルの中にやたら入り込んでくる。(笑)たらーっ(汗)

向こうの人の撮影も終わらないので・・・無人の写真は諦めました。ふらふら(笑)

        il||li_○/ ̄|_il||li

 
結局このビーチでフリータイム中、外に出ていたのは・・・
みかりと、一人旅の青年・一人参加のおばさまの3人のみ。がく〜(落胆した顔)

適当に3人で話しながら、海風に当たっているだけでかなり気持ち良かった。
日差しはちょっぴり強かったけど・・・・気分は爽快。日頃のストレス減少バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

一人参加のおばさまは・・・このフリータイム中、貝殻集めに夢中になっていて
綺麗な「薄いピンク色」の貝殻を数個拾っていました。ハートたち(複数ハート)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!


続きを読む
posted by みかり at 16:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイ旅行★半日観光・4

ドバイ観光の大定番・・・ゴールドスークにやってきました。
当初のスケジュールでは・・・15分の予定でしたが(短すぎっあせあせ(飛び散る汗)
皆の迅速な行動&せっかちSさんの早足効果で(笑)30分のフリータイム

みかり達はこの時間に調べておきたい事があったので・・・
バタバタして写真を撮るのも忘れましたが(10年前のは沢山あるけどカメラ

gold2.jpg

▲アーケードには数百件あるのかな?こ〜んなキラキラの金が売ってる
 ショップがズラッ〜と並んでいます。(画像はお借りしました)

日本で「金」と言えば、「18金」が定番なんですが・・・ドバイでは
「金」と言うと「22金」が定番と言う感じです。ぴかぴか(新しい)

そんな事で・・・金商品はまるで「ニセモノ」のように怪しい色で輝きます。
10年前にみかりが購入した「3色ゴールドのブレスレット」と「ネックレス」も
長い年月を感じる事なく、いまでも怪しげに光輝いています。(笑)
       
      (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆
  
ただ・・・コチラの「ジュエリー」は派手で大ぶりな物が多いので日本人
好みのデザインは時間を掛けてジックリ選ばないと見つかりません。ふらふら

でも不思議な事に・・・現地マジックで「アラビアンデザイン」のジュエリーが
ものすご〜く素敵で可愛らしく見えてしまう事があるんです。ハートたち(複数ハート)(笑)

        (´∀`)σ<LロVЁ♪

みかりがこの時間で調べておきたい事は、「アラビアンネームのジュエリー」の
オーダーメイド」が出来るお店。この「アラビアンネームジュエリー」は
現地駐在の日本人の方の中でかなり流行っているようで・・・たまたま
ブログで見かけてからひとめぼれ。ハートたち(複数ハート)

みかりも絶対に作るぞっ!と心に決めていたので、その為には初日・もしくは
ドバイ2日目には「注文」しないと商品が完成しないわけで・・・。あせあせ(飛び散る汗)

興味を持たれる女性の方もいると思うので・・・この話題は別途詳しく
ご紹介したいと思います。めちゃくちゃ可愛いですよっ★
      
    *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*   

事前リサーチしていたお店は偶然見つけられたので・・・お値段等を聞いて
また夕方以降出直す事に・・・。半日観光では「値段交渉」が必要な
お買い物は時間が短すぎて難しいです。もうやだ〜(悲しい顔)

ゴールドスークは、なんか10年前に来た時はもっともっとキラキラ
していて、迫力があった気がしたけど・・・やっぱりちょっぴり古くなった気も。たらーっ(汗)

        il||li (つω-`*)il||li

今では、ここは「オールド・ゴールドスーク」。あちらこちらに大きな
「ゴールドスーク」は出来ているし、「ニュー・ゴールドスーク」なんかも
あるらしい。そんな事で、タクシーに乗るときは「デイラのゴールドスーク
もしくは「オールド・ゴールドスーク」と言わないと、伝わらない。がく〜(落胆した顔)
まっ、「ゴールドスークに行って!」と言うとドライバーから色々と
突っ込まれるので、間違える事はないと思いますが・・・。わーい(嬉しい顔)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 04:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイ旅行★半日観光・3

アブラ乗り場付近から、車で5分。(ホントは歩いてもすぐです。くつ
ドバイミュージアム」に到着しました。るんるん

「ドバイ博物館」は半日観光の定番スポットですが、金曜日にツアーに
参加する人は「博物館」には訪れる事が出来ません。ふらふら
金曜はイスラムの休日なので、午後からなのかな?)

      ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!! 

ここでは30分の時間がありました。「ドバイミュージアム」では
ドバイの昔から現在までの歴史の移り変わりを紹介しています。ぴかぴか(新しい)

昔の慎ましい生活スタイルや、ドバイは数十年前まで小さな「漁村」で
しかなく、また人々は「砂漠の民」であった事もマネキンを通して
わかりやすく展示
してあります。ホントにここ20年位の発展にビックリがく〜(落胆した顔)
してしまいますよ〜。現在も「ドバイ建設の父」と慕われる
シェイク・ラシッド」がいかに素晴らしい指導者だったかわかりますよね。位置情報

     *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

ちなみに・・・展示してある人形は「妙〜にリアル」です・・・。がく〜(落胆した顔)

the-waxwork-of-men-enjoyed.jpg

▲ちょっぴりホントの人みたいでしょ?(画像はお借りしました)

館内で人形を現地の人と間違えてギョッとして思わず声を掛けそうに
なった事も数回ありました。(笑)たまに博物館の係り員が立っていて
「こちらも見て下さい」な〜んて声掛けられたから余計紛らわしくて・・・わーい(嬉しい顔)

        (llllll゚Д゚)ヒィィィィ

みかりがものすごく思い出に残っている場所は・・・砂漠で3人の男性が
焚き火を取り囲んでいるような展示
があったのですが、たまたまその時に
周りに誰もいなくて、みかり1人っきり。(トイレの近くだったので)

ずっとその人形を見ていたら、なんか3人が動いて見えて・・・眠い(睡眠)
一瞬その場面に(砂漠の夜かな?)タイムスリップしたような不思議な
感覚になってしまった。(まぁ〜かなり疲れていたのでたらーっ(汗)
思わず、何度も人形の頭を触って生身の人間じゃない事を確認したみかりです。(笑)わーい(嬉しい顔)

      (*-ω-)。o○(ココハドコ?ワタシハダレ?) 

暑いドバイでは、「博物館内」は涼しくて快適!入場料もお安いので
半日観光に参加しない人も、一度位は訪れても良い場所だと思います。ひらめき

ちなみに「ドバイミュージアム」のお土産コーナーは、ランプとか
小物入れ・置物等・・・かなり定番のお土産グッズが売っています。
事前のブログチェックによると、「定番土産」を買うならコチラの
お土産屋さんは、結構オススメみたいです。ぴかぴか(新しい)

       チェッ〜ク (*´∀`*)ノ。+゜*。

確かに・・・広いモール内だと「お土産屋」を探すのも大変。みかり達のように
ドバイ初日そうそうに訪れる人も多いから、いきなりお土産選びなんて
難しいとは思いますが・・・中には後悔する人も多いみたいなので、気になる
お土産がある人は、迷わずゲットして下さいね★
空港はアラブチックな定番土産の種類は少ないし、あってもイマイチ

       il||li (つω-`*)il||li

確かに・・・ドバイミュージアムの「小物入れ」は結構可愛いデザインもあった。ぴかぴか(新しい)
ちょっぴり棺桶(ドラキュラが寝てるような)みたいなデザインの入れ物
だったんだけど・・・なにせ「重い」。まるで「すずり」のような重さ
だったんで、購入を断念。今思えば、買っておいても良かったかな。ふらふら

        (´-ω-`;)ゞポリポリ

現地ガイドSさん曰く、「お土産屋」はショッピングモール内でも
お値段交渉が出来る
ので、博物館でお買い物する人は忘れずに
値引き交渉」をしてみて下さいね!ひらめき

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

ドバイ旅行★半日観光・2

カメラの撮影ポイントに到着したみかり一行・・・カメラ
クリーク(運河)を渡るアブラ(船)を眺めたり・・・周りの景色を眺めて
写真撮影をする時間らしい。朝食があれだけ慌しかったわりに、この場所の
滞在時間は15分位あった。最初は多少、キャーキャーと言いながら
クリークをバッグに写真を撮ったり、アブラを眺めたりしたけれど・・・
どこに行ける訳でもないので、そのうち皆やる事は無くなり・・・眠い(睡眠)

とっても「クール」な現地ガイドのSさんは、皆の写真撮影を手伝うでもなく・・・
クリークに止まっていた、少し大きな船を指差しながら、この船は
「アブラ」ではなく、ディナークルーズ等で利用するアラブの伝統的な
木造船「ダウ船」だと言う事を教えてくれた。ひらめき

この「ダウ船クルーズ」・・・日本人にはなかなか人気。ビュッフェスタイルの
食事をしながら、優雅に運河をクルーズ。ちょうど、みかり達がいる
場所も夜はライトアップにより、いっそう幻想的な雰囲気になるので
時間がある人ならば、参加してみるのも良いかもしれないですね。ぴかぴか(新しい)

out.jpg

ダウ船です。雰囲気ありますねぇ〜。(画像はお借りしましたぴかぴか(新しい)

ちなみに・・・近年、「ダウ船クルーズ」をもっとゴージャスにしたぴかぴか(新しい)
バトー・ドバイ」と言うディナークルーズも人気みたい。ハートたち(複数ハート)
バリのバトー船をイメージした、屋根までガラス張りのデラックス船
ピアノの生演奏を聴きながら豪華フルコースディナーに舌鼓。
所要時間は3時間らしいけど・・・ドレスアップをして優雅にディナーを
楽しむ夜があっても良いんじゃないかなぁ〜。わーい(嬉しい顔)

    *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

みかりは、残念ながらどちらのツアーも参加せず、もっとディープで
熱い熱い夜を過ごしていました。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

画像 237.jpg

▲アブラ発着所のそばから撮った風景。ここら辺一体は、古いスークやモスク・
アラブの古い建造物を保護している「遺産地区」ありで、大変雰囲気がある場所ぴかぴか(新しい)

近代的なビルや、モール・ホテルが立ち並ぶ未来的な街並みも、ドバイの顔だけど
ここら辺の雰囲気は、みかりがイメージする「TEHアラブ」って感じかな。ぴかぴか(新しい)

         。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

わざと男の人が入った写真をアップしましたが・・・ここの広場付近では
結構男性の視線を感じます。ちなみに別に女性に対して熱視線を送って
いるわけではなく、ただ観光客を見ているだけなんですが・・・・ふらふら
その視線がジーとただ見つめられているだけで・・・・視線が痛いってじ?(笑)ふらふら

中東とかアジアとかの雰囲気があまり得意でない人は、こ〜ゆ〜視線が
ちょっぴり怖く感じてしまうのかな?
バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

ちなみに、写真の男性の人は「今の話」にまったく関係ない現地の方ですよ!あせあせ(飛び散る汗)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

ドバイ旅行★2日目・半日観光・1

2009年2月26日(木) ドバイ初日 晴れ晴れ

朝9時・・・定刻通り、半日観光に出発。車(セダン)
今回の半日観光は、ツアーに料金が含まれていたんだけど
正直な所、みかり的には半日観光はつけなくても良かった。ふらふら

理由は10年前のドバイ旅行の時に参加した「半日観光」と内容が
さほど変わらないから。違う所と言えば・・・今回のホテルでの「朝食」と
「ブルジュ・アラブ」の撮影ポイントに行く事・エミレーツモールに行く事位。バッド(下向き矢印)

どちらも10年前にはオープンしてないんだから当たり前か。わーい(嬉しい顔)
その変わり、「アラブ料理レストランでのランチ」と「豪邸巡り」が
コース内容に入っていた。豪邸巡りは・・・もちろん車の中から前を通り
過ぎるだけだったんだけど、「総大理石の家」とか「ドバイ首長」かな?

とにかく偉い人のお家も見学。動物の銅像みたいなのが沢山お庭や
ベランダにあって大変ゴージャス。お庭にはクジャクが放し飼いに
なっているなんて言っていたなぁ〜。ぴかぴか(新しい)

そんな事で・・・10年前の半日観光は今現在に比べて、スケジュールも
若干のんびりしていた気がする。ひらめき

      +..。゚+.(*´∀`).。o○(オモイダスナー)

半日観光は行かなくていいなぁ〜と思うのには、他にも理由がある。
この半日観光って、ホントにバタバタ慌しく当然お店等はゆっくり見れないもうやだ〜(悲しい顔)
あくまで、ドバイの見所を早足で巡り雰囲気を感じるだけのツアーとなる。ひらめき
「スーク」「デイラ地区」「エミレーツモール」等は、再度自分達で
じっくり訪れる事になる場所なので・・・なんかタブってしまうかなぁ〜と思って。バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)

まっ、友人は「初ドバイ」だし、せっかくツアーに含まれているんだから
思いっきり楽しむに限りますね。10年間のドバイの変化を体感するかっ!ぴかぴか(新しい)

       ~~ヽ(´∀`●)ノ0┤+゚.:。+イッテクルネェ+゚.:。+|

ツアーに出発する為、2時間振りに外に出ると・・・暑くなっている〜。晴れ
朝は、茶色っぽい空で(砂だったのかな?)視界もわるかったんだけど
外は青空。どんどん気温は上昇しそうな予感グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

車に戻ると、ガイドさんの言葉通り2人の人が座っていた。
1人は・・・やっぱりみかりの母親より年上だと思われるおばさま。
もう1人は・・・まだ若そうな男の人。お互いにひとり旅なんだろうか?

そんな事で半日観光に出発!最初はドバイ博物館だからここから近いはず。

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 02:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆半日観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする