アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年04月14日

ドバイ旅行★幻想的・・マディナ・ジュメイラ「夜のラウンドトリップ」

2009年2月28日(土) 晴れ晴れ ドバイ滞在3日目 風強い台風

マディナ・スークでの買い物を満喫したみかり達・・・時刻は19時ちょっと過ぎ・・・
ちょっぴり早いけどそろそろ買い物を切り上げて部屋に帰ってディナーの準備でも
しようかな・・・。この後の予定は21時〜「ピアシック」で高級シーフードディナーです。バー

「アル・カスル」前の海の上に立つレストランまでは・・・バギーで移動する必要が
あるので遅くても15分前には部屋を出ないと間に合わないだろうし・・・。ふらふら
そんな事でちょっぴり早めにマディナ・スークでの買い物を切り上げたみかり達は
砂絵アート」のお店近くの「アブラ乗り場」からホテルへ帰る事にしました。ぴかぴか(新しい)

      (*-ω-)。o○(ジュンビニカエルカ〜)   

ここマディナ・ジュメイラでは・・・リゾート内の色々な場所に「アブラ」で移動する事が
出来ますが・・・主要な「アブラ乗り場」にはスタッフが立っていて行き先別にゲストを
誘導してくれたり、アブラがいない時は無線で連絡してくれたりするんです。ひらめき

この日・・・アブラ乗り場にはアブラもいなかったしみかり達の他にゲストもいませんでした。
アブラの乗り場にいたスタッフは・・・「宿泊しているホテルはどこ?」と聞いてきました。あせあせ(飛び散る汗)

基本的に・・・ゲスト以外「アブラ」に乗る事は出来ないのでコレは毎回必ず聞かれる事。ひらめき
宿泊ホテルによってアブラが向う方向がまったく違うのでキチンと伝えないと。あせあせ(飛び散る汗)

        ゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚ 

ミナ・アッサラームです」そう答えるみかり達に・・・アブラ乗り場のスタッフは・・・
ミナ・アッサラームに行く?それとも・・・1周まわってからミナ・アッサラームに行く?
・・・と聞いて来ました。初日から夜の「ラウンドトリップ」を断られ続けたみかり達。(苦笑)
それなのに・・・・ご親切にスタッフの方から「ラウンドトリップ」のお誘いが・・・。がく〜(落胆した顔)

でも残念ながら本日はこれからディナーがあるから忙しい・・・それに買い物も結構したので
荷物を沢山持っていたみかり達は・・・早く部屋に帰って一息つきたい。たらーっ(汗)
本日はホントに暑くて風も強い1日で・・・・それじゃなくてもフラフラなんです。ふらふら

        (*´д`*)〜З  (*´д`*)〜З

ミナ・アッサラームで・・・」そう答えたみかり達にスタッフはもう一度
ミナ・アッサラームに行く?それとも・・・1周まわってからミナ・アッサラームに行く?
だから・・・ミナ・アッサラームで・・・(苦笑)」スタッフは聞く耳を持っているんだろうか?あせあせ(飛び散る汗)
1周しても20〜30分だよ。問題無い。夜のマディナ・ジュメイラはとても綺麗だよぴかぴか(新しい)

・・・・知ってます。(笑)どうやらスタッフはどうしてもみかり達をアブラで1周させたいみたい。(笑)バッド(下向き矢印)
まっ・・・夜の「ラウンドトリップ」は絶対に体験してみたかった事だし
昨日の昼にリゾートをアブラで1周した時も・・・アブラのスタッフに「夜は綺麗だよぴかぴか(新しい)」と
オススメされていたので・・・・時間も少しはあるし断る理由もないか。るんるん

         (´-ω-`;)ゞポリポリ

ちょっぴり準備が忙しくなりそうだけど・・・「じゃ〜お願いします」と言ったみかりに
スタッフはとても嬉しそうに「それがいい!夜のマディナ・ジュメイラは素晴らしいぴかぴか(新しい)

・・・そう言いながら早速無線で1台の「アブラ」を呼んでくれた。それにしても
どうしてそんなに「ラウンドトリップ」を勧めたのかな?ひょっとしたらアブラの船頭を
やっているスタッフの為に・・・お小遣い稼ぎのお仕事を仲介していたのだろうか?がく〜(落胆した顔)
そ〜んな事を考えてしまったみかりです。通常リゾート内の移動ではチップを渡す人は
あまりいないけれど・・・わざわざ1周まわってくれたらやっぱり多少のチップは払うしね。パンチ

          (●´^`●) ん〜

まっ・・・行くとなったら夜のマディナ・ジュメイラを楽しまなくては・・・。
しばらく待っていると1台のアブラ到着。すると他にも「ミナ・アッサラーム」へ向う
ゲストが来たので一緒にアブラに乗り込む事に・・・。それにしてもこの人達には
ラウンドトリップ」を勧めないんだなぁ〜。恐らく勧めるタイミングがあるんだろう。あせあせ(飛び散る汗)

この時間・・・日は暮れているんだけどまだ辺りは少し明るく「夜と夕方の間」そんな雰囲気です。ぴかぴか(新しい)
あちこちの照明に灯が燈り・・・ちょっぴりムードが出て来たマディナ・ジュメイラ内。
まずは・・・みかり達と一緒に乗り込んだゲストを「ミナ・アッサラーム」に送ることに。かわいい


画像 377.jpg

▲まだちょっぴり明るい時間から「ラウンドトリップ」はスタートしました。


5分程度で「ミナ・アッサラーム」に到着。ホントはみかり達もここで降りる予定
だったんだけどなぁ・・・。(笑)「君達はそのまま座っていて・・・」とアブラのスタッフに
言われ・・・他の人達が降りるのを待って本格的に「夜のラウンドトリップ」開始です!船

        o(゚▽゚ヽ)(/゚▽゚)o レッツゴー♪

早々貸切となった「アブラ」でのマディナ・ジュメイラ1周・・・。イルミネーションも
夜空に映えだして・・・・期待感も膨らみます。さぁ〜出発!ダッシュ(走り出すさま)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

2009年03月31日

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」のサービス・2

ミナ・アッサラーム」のおもてなし話はまだまだ続く・・・

今回のドバイ旅行では恐ろしい程、睡眠時間が短かったみかり。(苦笑)眠い(睡眠)
多少老体にムチを打ったと言っても・・・ここまでパワフルに過ごす事が
出来たのはベッド&枕の寝心地が良かったと言っても過言ではありません!ぴかぴか(新しい)

もともと・・・ホテルに置いてあるようなダブルクッションのフカフカな高級ベッドと
柔らかくてボリュームたっぷりのホテル枕が大好きなみかり。ハートたち(複数ハート)

でも・・・首が悪いみかりにはフィット感が悪く合わない枕も多々あります。ふらふら
ところが・・・「ミナ・アッサラーム」は枕が沢山。どれでも好きなの使え状態。(笑)ひらめき


画像 276.jpg

▲みかりのベッドです。4種類の枕が置いてあり好きなのを選んで寝れます。眠い(睡眠)


そう・・・形や大きさの違う4種類の枕がセッティングされているので
好きな枕で毎日寝る事が出来るんです。みかりのベッドには「枕を選んで下さい」
みたいに書かれたクッションも置かれていたので・・・全部で5つ。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

欲張りなみかりは全て使って寝てみました。超〜寝心地が良いんですけど。(笑)グッド(上向き矢印)
でも・・・奥の2つには頭の重みが到達していなかったようなので2日目は
奥の2個をメインに寝てみたのですが・・・やっぱりみかりは全ての枕を使って
肩から全部枕に支えてもらう感じで寝るのが気持ち良かったです。わーい(嬉しい顔)
ちなみに・・・・友人は細長い枕を抱き枕のように隣に置いて寝てました。(笑)あせあせ(飛び散る汗)

部屋のお掃除は1日2回。みかり達のお部屋を担当するのは中国系なのかな?
若い女性でした。朝の掃除は結構早く・・・10時位に入るで一度部屋にいたら
外に出るまで10分以上も部屋の外で待たれてしまった。(苦笑)たらーっ(汗)
・・・・この時は彼女も苦笑いしてたけど、こちらも「他の部屋の掃除に行け!」と
思ってしまったみかりです。(苦笑)ちなみに夕方の掃除は17時過ぎに入るみたい。ひらめき

そんな事でみかり達が激しく汚しても(苦笑)お部屋はいつも綺麗。ぴかぴか(新しい)
バスタオル等も6枚位あるので使いたい放題ですよ。(笑)滞在中はプールにも
行ったので1日2度はシャワーを浴びる事も多かったので大変重宝しました。ひらめき

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」のサービス・1

今回は・・・皆が気になる(女性なら特にかな・・?)ホテルのサービス等について
写真たっぷりでご紹介したいと思います。(アメニティー等を中心に)

ドバイと言うと・・・日本人なら「お金持ちの国・石油の国」と連想しますが
それは正確とは言えないんだよ・・・。と言う事はこのブログで前にも書きました。ひらめき

         エェェΣ(・ω・ノ)ノェェエ

でも・・・ドバイに「ゴージャス」なホテルが沢山あるのは事実です。なんと
ドバイは世界一ホテルの価格が高いんだとか・・・5つ星どころか7つ星なんて
言われてしまうホテルもあるんだからわかる気がする〜。今後は超豪華な
海中ホテル」なんて日本人には想像出来ないようなホテルまで出来るし・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

       ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

そんな豪華ホテルの多いドバイのホテルの中でも・・・結構ゴージャスで
世界中の観光客から人気があるのが・・・今回みかりが宿泊した5つ星リゾート
マディナ・ジュメイラ」です。リゾート内には3つのホテルがありますが
みかりが宿泊したのは、その中でも料金が一番お手頃な「ミナ・アッサラーム

・・・・お手頃と言っても「日本のホテル」を考えるとエキゾチックな雰囲気の
かなり「ゴージャス」なホテルだと思います。(お値段も高いし・・・ぴかぴか(新しい)


画像 454.jpg

▲夜の「ミナ・アッサラーム」素敵〜・ぴかぴか(新しい)・少しディズニーシーの「ミラコスタ」みたい。


チェックイン時に冷たい「フレッシュ・オレンジジュース」が出て来た事・
お部屋の内装等については書きましたが・・・まだまだ「おぉ〜」と感動するぴかぴか(新しい)
ようなサービスがこのホテルにはありました。るんるん

ミナ・アッサラーム」のドアマン&フロントスタッフ等は、まるで千夜一夜物語
連想してしまうような、いかにも「アラビアン」な制服でゲストを迎えいれて
くれます。建物の雰囲気もあって・・・みんな「シンドバッド」のようです。(笑)ハートたち(複数ハート)

       (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

みかりが集めた事前情報では・・・「ミナ・アッサラーム」には日本人スタッフ
いて「安心だった」「日本人スタッフがイマイチ」等々色々な情報を見たけれど
みかり達が滞在中は・・・日本人スタッフは1度も見かけませんでしたがく〜(落胆した顔)

(中国系と思われるスタッフは何人かいました。)そんな事で基本的に
スタッフとのやり取りは英語のみ。でも皆親切だったので・・・みかりのような
つたない英語でも困る事は少なかったかも・・・(1度位はあったけど 笑たらーっ(汗))

          (A;´・ω・)フキフキ

ホテルスタッフは過剰にゲストに構う事は無く・・・フレンドリーなスタッフも
中にはいるけれど・・・結構クールな感じ?(笑)ちょっぴりダラケた感じの人も
いるし・・・過剰なサービス国の日本に住んでいるみかりにとっては「オイオイッ」とがく〜(落胆した顔)
思えた事も多々あるけれど・・・まぁ〜感じも良いし変にウザク感じる事が
ないので・・・・みかり的には快適で心地良かったかな。わーい(嬉しい顔)

ゲストは「マディナ・ジュメイラ」内であればプール・アブラ・クリーク等
自由に使用する事が出来ます。「ミナ・アッサラーム」のプールは小さいので
アルカスル」の大きくて素敵なプールを利用するのも可能なんです。ひらめき

滞在ホテル&部屋番号を言えば、プールやビーチではタオルを貸してくれます。手(チョキ)
ジュメイラ・ビーチ」はビーチ沿いに沢山のリゾートホテルがあるので
当然ホテル内のビーチは「プライベートビーチ」となり立ち入り禁止。
でも・・・ここ「マディナ・ジュメイラ」のプライベートビーチはめちゃくちゃ
広いしロケーションも抜群(ブルジュ・アラブが目の前)なのでかなりオススメ。ぴかぴか(新しい)

        。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

また同じグループの「ジュメイラ・ビーチホテル」「ブルジュ・アラブ」には
バギーで送迎してくれます。「ブルジュ・アラブ」はとてもセキュリティーが
厳し
くてホテルゲスト・レストラン予約者・スパ予約者しか入る事が出来ないの
ですが「マディナ・ジュメイラ」に宿泊していれば、1日に3回ある見学時間内なら
7つ星ホテル「ブルジュ・アラブ」の見学が可能なんですよ。(場所は限られる)

ミナ・アッサラーム」ではお部屋の中でもとても印象的で素敵なサービスを
受ける事が出来ました。みかりも感激した事多々ありました〜。ハートたち(複数ハート)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む

2009年03月22日

ドバイ旅行★マディナ・ジュメイラ「クリーク一周」昼編

2009年2月27日(金)快晴晴れ ドバイ滞在2日目 休日

ドバイ旅行も2日目・・・行きたい場所は山程あるけれど、本日は15時から
デザート・サファリ」への予約があるので昨日のように無茶は出来ない・・・ふらふら

      il||li (つω-`*)il||li

そんな事で「マディナ・ジュメイラ」からも近い「エミレーツモール」に
買い物に行こうと思うんだけど・・・無料シャトルは1時間に1本
ただいまの時刻は10時少し前。10時のバスに乗るのはかなり忙しそう・・・バッド(下向き矢印)
そうなると次のバスは11時。せっかく無料送迎があるのなら利用しない手は
ないですよねぇ〜・・・。でも1時間何もしないのも勿体無い。ふらふら

そこで・・・昨晩出来なかった「クリーク1周」をもう一度お願いしてみる事に・・・ひらめき

     *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

3つのホテル&人気のスークが入る広大な敷地の「マディナ・ジュメイラ」は
リゾート全体にクリーク(水路)が張り巡らされ、宿泊ゲストは「アブラ」(小船)に
乗ってリゾート内のどこにでも移動する事が可能です。ぴかぴか(新しい)

あくまで「移動手段」にすぎない街中のクリーク(運河)を行き交う
「アブラ」に比べて(これはこれで素敵で楽しい体験なんだけど・・・るんるん

画像1 608.jpg

▲これがクリーク(運河)を移動する街のアブラぴかぴか(新しい)

リゾート内のアブラは周りの雰囲気も素敵で、まさに「アラビアンナイト」な
世界を体感出来ちゃいます。イタリア・ベニスの「ゴンドラ」も素敵だけど
マディナ・ジュメイラ」の「アブラ」も負けてないですよっぴかぴか(新しい)

mia2.jpg

▲みかり達の宿泊ホテル「ミナ・アッサラーム」の全景。こんな雰囲気の
 中をアブラが行き交います。素敵でしょ?(画像はお借りしました)


そんなリゾート内の「アブラ」は宿泊ゲスト以外は残念ながら乗る事が
出来ません。(外部の人でもスパやホテル内のレストラン予約者は大丈夫なのかな?)

普通は「ホテル」⇔「スーク」「ホテル」⇔「スパ」「ホテル」⇔「ホテル」
移動にアブラを利用するのですが・・・実はアブラで「マディナジュメイラ」内を
1周する事が出来るんです。みかりもブログを見て知ったけど・・・見なかったら
特に誰も教えてくれないから、単なる移動手段でしか「アブラ」を利用しなかったかも。がく〜(落胆した顔)

       (´・艸・`;)ぁぁぁ

前もって、アブラでの「リゾート1周」の事を知っていたみかりだけど
なにせ英語力がない・・・。なんてお願いすれば良いのかな〜?と言うのが
出発前からの心配事の一つでもありました。まぁ〜どうにかなるんだろうけど。たらーっ(汗)

そんな事で・・・半日観光の時に個人的に現地スタッフのSさんに聞いてみたんです。
マディナジュメイラのクリークを1周する場合の英語を教えて下さい」って・・・たらーっ(汗)

Round Trip」で通じますよ・・・(ノートに書いてもらった。笑)
えっ、そんな簡単な事だったの?ホントに「ラウンドトリップ プリーズ」で
良い訳ですね。この言葉でリゾート内で「アブラ船旅」が出来る訳です。ひらめき
所要時間は20〜30分ぐらい。「マディナ・ジュメイラ」に宿泊を予定
している人は、ぜひぜひ「クリーク1周」をお願いしてみて下さいね★

       (v≧∀≦)-☆ (v≧∀≦)-☆

・・・そんな事で朝食を食べたレストランの隣にあるアブラ乗り場に急ぐみかり達。
アブラは2船止まっていたけど、船頭さん(スタッフ)が話中だったので
思わず隣にある「海賊」のような人形と記念撮影をするみかり・・・(笑)どんっ(衝撃)
    
まぁ〜遠慮していても仕方がないので・・・アブラ乗り場に行くと外人の
おばさま1人と一緒になってしまった。「ラウンドトリップ」はアブラ
貸切だと思っていたので・・・ひょっとしたら今日も無理かも〜。ダメもとで・・・あせあせ(飛び散る汗)

エクスキュ〜ズミ〜 ラウンドトリップ・・・OK?

言ってみましたよ。アブラのスタッフは少し考えて・・・「ここに乗って」と
言ってくれたので・・・・な〜んだか大丈夫みたい。みかり達の船旅が始まります。手(チョキ)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む

2009年03月20日

ドバイ旅行★「ミナ・アッサラーム」からの風景

2009年2月27日(金)快晴晴れ ドバイ滞在2日目 休日

初日からかなり忙しくドバイを満喫したみかり達。昨夜みかりが寝たのは
深夜・・・朝方?3時過ぎ・・・それなのに結構爽やかに友人よりちょっぴり早く
朝8時過ぎには目が覚めた。窓から入ってくる日差しが気持ちいい〜。わーい(嬉しい顔)

      Good☆':.*ヾ(●・v・人・v・○)ノ*.:'☆Morning

みかり達の部屋は、エレベーターからちょっぴり遠いい「オーシャンビュールーム
部屋は2階(実質3階)なので高層階ではないけれど、前に遮る建物等が
ないのでホント見晴らしが良いんです。お部屋は「ミナ・アッサラーム」でも
「ジュメイラビーチホテル」側にあるので「ブルジュ・アラブ」(7つ星ホテル)が
斜め前に見える絶好のロケーション!朝も夜もものすごく綺麗なんですよ。ぴかぴか(新しい)

      *・゚゚・*:.。..。.:*・゚(*´-`)゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*

この「ミナ・アッサラーム」の造りは、2部屋ごとに凸凹させてお部屋を
配置
しているようで・・・バルコニーに出ても隣の部屋はあるけれど片側は
お部屋が無いので、ちょっぴり角部屋気分が味わえてプライベート感もバッチリ!手(チョキ)

みかりは部屋のバルコニーにボォ〜と座っている時間がドバイで一番
安らげたかも。最終日チェックアウト前も・・・準備でバタバタしてる中
5分の時間を作って、バルコニーに座ってドバイの景色を目に焼きつけたなぁ〜。ぴかぴか(新しい)

          (´Å`@)ポォ-
 
そんなみかりを毎日・毎晩すごく癒してくれたお部屋からの景色を紹介!

画像 325.jpg

▲手すりを入れるとわかりやすいかな?目の前に見える「ブルジュ・アラブ
 美しいデザインのホテルで結構見飽きないんですよ〜。ハートたち(複数ハート)


画像 323.jpg

▲みかり達の部屋の目の前は綺麗な「ジュメイラ・ビーチ」です。白い砂浜と
 海の青さがリゾート気分を盛り上げ癒し効果は満点!ひらめき


画像 322.jpg

▲海に浮かぶ建物は人気のシーフードレストラン「ピアシック」みかり達も予約済。
 後ろにうっすら見えているのは、椰子の形をした人工島「パーム・ジュメイラ」に
 建つアパートメントかな。みかりの部屋は低いので椰子の形はわかりません。ふらふら
 でも砂がまってない空気が綺麗だったドバイ滞在2日目は、あの話題のホテル
 「アトランティス・ザ・パーム」がみかり達の部屋からも綺麗に見えました。ぴかぴか(新しい)


画像 313.jpg

▲夜景も綺麗ですよ。みかり達の部屋のバルコニーの右側からは波型が
 素敵な「ジュメイラビーチホテル」その奥には世界一の高さに達した
 「ブルジュ・アラブ」とドバイ中心部の街の明かりが綺麗に見えます。ぴかぴか(新しい)

実は写真には写っていませんが・・・バルコニー左側、お隣の部屋に身を乗り出す
ように眺めると、ドバイマリーナのビル郡の夜景が大変美しく見えるんですよ。わーい(嬉しい顔)

でも、やっぱり夜景でも心を癒してくれたのは・・・

画像 312.jpg

▲一晩中「七色に光るブルジュ・ドバイ」白・水色・黄色・ピンク・・・とホントに
 いつ見ても綺麗でした。「ブルジュ・ドバイ」に宿泊して贅沢気分を
 味わうのも良いけれど・・・外から眺めるのも同じ位贅沢ですよね★


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ