アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ旅行記を紹介中!ドバイ観光・ドバイお土産情報満載★
画像 320.jpg


2009年05月04日

ドバイ旅行★庶民的?安いぞ〜「イブン・バトゥータ・モール」

ドバイ最終日・・・みかり達が「最後の目的地」として選んだのはドバイの西端にある
イブン・バトゥータ・モール」冒険家の「イブン・バトゥータ」の名前にちなんで
つけられたこのモールは・・・冒険の足跡をたどるように6つの国のゾーンに別れて
いるらしい。テーマの違うぞれぞれの国の内装はかなり凝っていて・・・うっとりする程
美しいらしいけど・・・タクシーを降りて踏み入れたモール内は・・・かわいい
まるでデパートのよう。しかもお客がまるでいないんだから・・・かなり微妙な感じ。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)

        il||li (つω-`*)il||li

周りをキョロキョロしながら広い店内を進んで行くと・・・広場のような場所に
突き当たった・・・。先ほどの「デパート」のような作りとは違い・・・急にテーマパークモード。(笑)手(チョキ)


画像 655.jpg


どうやらみかり達が出てきた場所は・・・「中国」と「インド」ゾーンの境辺りらしい。ひらめき
バカデカイ〜モール内をやみくもに歩いても・・・時間が無駄になるだけなので・・・
地図を見て・・・どこを見るのかしっかりチェック!ぴかぴか(新しい)

ここ「イブン・バトゥータ・モール」は・・・ものすご〜く広いものの・・・
さほど複雑な作りをしている訳ではないので・・・簡単に頭に地図を入れる事は可能。ひらめき

        。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚  

どうやら・・・先ほど「デパート」のように感じた場所は、タクシー乗り場に出られる
ただ一つのエントランスがある場所で・・・6つのゾーンのどれにも属していない様子。ひらめき

コチラのモールは・・・場所が少々外れるせいか、ドバイにある他のモールに比べて
観光客らしき人が少なく、ドバイ在住の人が訪れる事が多いみたい。るんるん
そんな事で・・・「自家用車」で訪れる人が圧倒的に多い為・・・デパートのような場所に
ホトンド人がいなかったようだ。タクシーで訪れた人はいやでも「デパート」のような
エントランスを通るけど・・・自家用車の人なら他にも沢山入り口があるようだしネ。ひらめき

このモールは・・・中国⇔インド⇔ペルシャ⇔エジプト⇔チュニジア⇔アンダルシア
の順番でゾーンが横に並んでいるので・・・初めて訪れたみかりでも迷う事なく
モール内を歩く事が出来る・・・。1つ1つのゾーンが無駄に広いので・・・がく〜(落胆した顔)多少キョロキョロは
するけれど・・・基本的には案内表示を見ながら左右どちらかに歩けばOKと言う事!手(チョキ)

      。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。  

みかりがこのモールでどうしても行きたい場所と言えば・・・

◆世界一美しい「スターバックス」を見る!(飲みたい訳では無い)

◆スーパーマーケットで「ラロンダ」のチョコデーツを探す!


以上、この2つ。後は・・・気の利いた物があれば・・・「ディルハム」も残っている事だし
お土産になんか欲しいなぁ〜・・・。そんな事で・・・早速行動開始!ダッシュ(走り出すさま)

ガイドブックを買っていないみかりは・・・こちらのモールの詳しい情報は無いけれど
やっぱり「6つの国」に関連したお店がそれぞれのゾーンに入っているのだろう!るんるん
と思ったみかり・・・・。時間が無いので全部のゾーン(国)を見る事は絶対に出来ない!ふらふら

        (●´^`●) ん〜

そうなると・・・みかりが興味があるのはやっぱりエキゾチックな雰囲気が魅力の・・・ぴかぴか(新しい)
ペルシャ」「チュニジア」「エジプト」この3つのゾーンを中心に見たい〜。わーい(嬉しい顔)

そんな事で・・・逆方面にある「中国ゾーン」を見るのは泣く泣く諦めて・・・あせあせ(飛び散る汗)
インドから右に向って見学して行く事に決定!歩き出す前に・・・先ほどから
気になる「インドゾーン」の中心になっている飾りをパチリ。カメラ


画像 516.jpg

▲インドゾーンの中心は・・・この「象の飾り」!


コチラのモール・・・・。趣向の違う、それぞれの国の内装がセールスポイントだけど・・・ひらめき
インドゾーン」はこの象の飾り以外あまりインドを連想させる飾りは無かった。ふらふら
・・・インドには行った事がないのであくまでみかりのイメージの中のインドの事だけど(笑)あせあせ(飛び散る汗)

       (´-ω-`;)ゞポリポリ

そしてもう一つ気がついた事・・・「インドゾーン」と言うくらいなので・・・
てっきりみかりは「サリー」「スパイス」「紅茶」「香油」とかそう言う物を取り扱った
お店が連なっているのかと思ったけど・・・どうやらお店の配置や種類は・・・「」なんて
まるで関係がない様で・・・入っているのは日本のモールでも見かけるような普通の
お店ばかりだった。(もちろん・・・お土産品等を扱うお店もある)バッド(下向き矢印) バッド(下向き矢印)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドバイ旅行★イブン・バトゥータ・モールにレッツゴ〜♪

2009年3月1日(日) 晴れ晴れ ドバイ最終日

美味しいシュワルマ&フレッシュジュースを飲んで大満足でシュワルマ屋を出た
みかり達・・・。時刻は18時30分・・・今夜0時にホテルをチェックアウトして
日本に帰国するみかり達に残された時間はあと数時間・・・。急いでタクシーを拾って
ドバイ最後の目的地「イブン・バトゥータ・モール」へ向わないと。車(RV)

       (/*´∀`)o レッツゴー♪  

デイラの街角で必至にタクシーを探すものの・・・この時間に流しのタクシーを拾うのは
かなり難しい事だとこの時初めて気がついた。ドバイに滞在していた4日間・・・ぴかぴか(新しい)
ラッキーな事に街角でもホテルでも・・・さほど苦労無くタクシーをつかまえる事が出来たので・・・かわいい
タクシーの往来がとても多い「ゴールドスーク」周辺なら・・・簡単につかまるものだと
思っていたみかり達・・・。ところがタクシーは次から次へと通るものの・・・
ホトンドのタクシーは既に客が乗車済み。(苦笑)たま〜に来る「空車」のタクシーには
道路上に沢山のライバルが連なり・・・眺めていると乗車拒否もザラ・・・。がく〜(落胆した顔)

みかり達も・・・地元のライバル達に「遠慮」していたらこの場所では永久にタクシーは
拾えないかもしれない。(苦笑)それに・・・乗車拒否をされている地元の労働者達は・・・
恐らく乗車距離が短いんだと思う。みかり達の目的場所は「イブン・バトゥータ・モールぴかぴか(新しい)
       
       。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。
 
マリーナ地区の先である・・・絶対に乗車拒否をされる事は無いっ!だって良い客だもん(笑)わーい(嬉しい顔)
・・・・と言う事で、地元の人達に混ざって・・・それ以上に目立って道路の真ん中で・・・
タクシーを拾う為に「手を挙げまくる」みかり達。(笑)すると1台の空車タクシーが停まった。るんるん

君達はとてもラッキーだよ。こんな時間に普通はタクシーなんて拾えない

その通り〜。やっぱりみかり達は最後の最後までとってもラッキ〜だったみたい。(笑)ぴかぴか(新しい)
結局・・・数分タクシーを探しただけで、周りの人達より早くタクシーに乗れたみかり達。手(チョキ)
しかも・・・タクシードライバーの兄ちゃんは、結構セクシー系なカッコイイ若者。(笑)ぴかぴか(新しい)
しかも・・・彼は顔もカッコ良い人だったけど・・・ものすごく感じが良い奴で・・・
ココはフィッシュマーケットだよ」「道はすごく渋滞しているよ」等々
観光案内含めて色々と話しかけてくれる。まぁ〜みかり達の方がずいぶん年上だけどネ。(苦笑)あせあせ(飛び散る汗)

       +..。゚+.(*´∀`).。o○(目の保養にイイネェ〜)

そのうち・・・「音楽でも聞くかい?」と言ってラジオをつけてくれたドライバー。
カーステから流れる音楽は・・・年配のドライバーが聞く「アラビック」な音楽とは違い・・・
同じアラブ超な雰囲気の音楽でも・・・若者向けの「ダンスミュージック」系な音楽。るんるん

みかりの年齢的には・・・ひょっとして「年配」の方が感性が近いのかもしれないけれど(笑)
若者系の「アラビアンミュージック」は日本人でも違和感無く聞けるような曲ばかり。ぴかぴか(新しい)
しかし・・・友人は「英語」がサッパリわからない&疲れと眠気で当然お兄ちゃん無視。ふらふら
みかりも・・・・自分から会話をふれるほど英語力も無く・・・ついでにタクシードライバーの
友達のように話しかけて来る英語についていけず・・・。だんだん笑ってごまかすように・・・。たらーっ(汗)

そ〜んな事で・・・最初は笑顔で色々と話しかけてくれたドライバーも・・みかり達が
ロクに返事も返さないでいるうちに(ホントは言葉を知らなくて返せないだけなんだけどネ)・・・バッド(下向き矢印)
どんどん無口になり、そのうちにあれだけお喋りだった彼がちょっぴり不機嫌に見えたり。(苦笑)パンチ

        ゥッキャ―Σ(。ロ。|||)―!!

道路は大渋滞・親切心でせっかく気を使って話しかけても返答がイマイチ・・・じゃぁ〜
不機嫌にもなりたくなるかもね。(笑)いやぁ〜・・・やっぱり英語は話せるにこした事がない!ふらふら

まっ、タクシー内は微妙な空気になったものの・・・友人は熟睡・みかりは夜のドバイの街を
車窓から眺め・・・ノリの良い「若者系・アラビアンミュージック」を楽しんでいたので・・・かわいい
ドバイ最終日の「タクシー移動」も十分楽しめたんだけどネ。でも・・・結局このカッコイイ
タクシードライバーのお兄ちゃんは・・・その後人がかわったように一言も口を聞きませんでした。(笑)がく〜(落胆した顔)


画像 514.jpg

ドバイの街の夜景・・・。ココは地味な場所な方。ホントはもっともっと幻想的☆


タクシーが渋滞を抜けて・・・夜景の美しい「マリーナ地区」を通り過ぎた頃・・・
左手に「超巨大」な建物郡が見えてきた。なんだか「テーマパーク」みたいな規模で・・・
テント小屋」みたいな建物まであるんですけど・・・(笑)まぎれもなくあれが・・・
イブン・バトゥータ・モール」なんだろうな〜。ひらめき

       ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆

デイラから1時間弱・・・・。渋滞はしていたものの「絶景な夜景」を眺めながらの
タクシーでの移動・・・(ホントに100万ドルの夜景だよ〜三日月)ドライバーは
なんだか途中から少々「嫌な奴」になったけど(結局音楽も消されたし。苦笑ふらふら)
長距離&渋滞だったので・・・「お疲れ様」の意味もこめて・・・いつもよりちょっぴり
大目のチップを渡した。それなのに・・・彼の態度は鼻で「フンッ」と言う感じだった。(苦笑)たらーっ(汗)

・・・・英語が喋れない事って・・・そんなにマズイ問題かなぁ?(苦笑)がく〜(落胆した顔)

まぁ〜・・・みかり達は「通勤ラッシュ」時刻にデイラの街角で「流しのタクシー」を
拾えて大変ラッキーだった。ドライバーも・・・「長距離の観光客」を乗せられて
ものすご〜くラッキーだったじゃないの。・・・と思っていたみかりだったけど・・・・ぴかぴか(新しい)

       (;´艸`)ぁぁぁ (;´艸`)ぁぁぁ   

こんな混雑している中、長距離を走るより・・・適度な距離の街中を何度か往復する方が
お金にはなるよねぇ〜と後から気がついたみかりです。(笑)だってドバイのタクシーは
長距離乗っても・・・日本のようにガンガンお金が上がっていかないので安心〜。ひらめき

まぁ〜ともかく・・・無事について良かった。ドライバーさんありがとう。るんるん
それにしても・・・・最初と最後じゃ〜人格がまるで別人だった。(苦笑)
でも・・・最後まで顔はカッコ良かったと思う。ハートたち(複数ハート)(インド系・中東系の男性は・・・
若い頃はホントに整って綺麗な顔立ちをしている人が結構いる!顔のホリのせい?)

         (´-ω-`;)ゞポリポリ

*ドバイのタクシー運賃(初乗り)等が少し値上げしたとか・・・(日本より安いけど)

ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!

続きを読む
posted by みかり at 00:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

ドバイ旅行★どこへ行く?魅力的なショッピングモール!

ゴールドランド」でのお買い物も終わり・・・大満足で外にでたみかり達。ぴかぴか(新しい)
外はすっかり日が落ちて・・・デイラの街は仕事終わりの労働者達が集まり
なんだか活気に溢れていた。そんな街を見ていると・・・あと数時間でドバイを
飛び立つのがものすご〜く寂しく感じてしまう。時刻は18時過ぎ・・・プールに
行った事でちょっぴり中途半端な時間になってしまったけどどうしよう?あせあせ(飛び散る汗)

       (●´^`●) ん〜   (●´^`●) ん〜

とりあえず移動しなければ・・・。最後はやっぱり「ショッピングモール」で締めるとして・・・ぴかぴか(新しい)
行きたい場所は沢山あるけれど・・・1度行った所以外で考えるとしたらこの2つ。手(チョキ)

◆ワフィシティ 

00906_1_m.jpg

ピラミッドの屋根の内部。ステンドグラスが素敵〜(画像はお借りしました)

ピラミッド型の建物が印象的な「ワフィモール」・・・ラッフルズホテル等も
隣接しているドバイを代表するショッピングゾーンです。スークやレバノンの
高級スーパー等も入っているらしいのでお土産選びにピッタリかも。わーい(嬉しい顔)

「ワフィシティ」の公式ページはコチラ・・・▼

http://www.wafi.com/

       。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

◆イブン・バトゥータ・モール

00449_2_m.jpg

▲モール内の一部(中国ゾーン)の内装。(画像はお借りしました)

14世紀のアラブの大旅行家「イブン・バトゥータ」の名前にちなんでつけられた
ショッピングモールは、テーマパークのようなとっても大きなモール。ぴかぴか(新しい)
モール内は6つの国のゾーンに別れていて・・・各ゾーンその国の特徴を凝らした
内装になっているらしい。「世界一美しいスターバックス」もあるんだとか!がく〜(落胆した顔)

「イブン・バトゥータ・モール」の公式ページはコチラ・・・・▼

http://www.ibnbattutamall.com/

         (人´∀`*).。:*+゜゜+*:.。.*:+☆

どちらにも、ものすご〜く行きたいみかり。でも時間的には一箇所しか無理。(苦笑)ふらふら
この時間の道路状況を考えたら・・・「ドバイマリーナ」の先にある遠いい
イブン・バトゥータ・モール」に行くのはかなりの時間のロスが考えられるけど・・・バッド(下向き矢印)
帰りの事を考えたら、街から帰るよりホテルまでの道は絶対に空いているはず・・・。手(チョキ)

ワフィ・モール」を見れないのはとってもショックだけど・・・それは今度にとっておこう。ひらめき
ドバイ最後のお買い物は・・・「イブン・バトゥータ・モール」に決定!ぴかぴか(新しい)

        *:.。*(●´∀`)八(´∀`●)*。:*・'

それにしても・・・ホントにドバイには趣向を凝らした「モール」が多すぎて・・・
4日間くらいの旅行じゃ〜何も見れない。(苦笑)ホントにアラビアンナイトって感じ。ぴかぴか(新しい)

行く場所が決まったら・・・後はタクシーを拾うだけ。この時間は人も多くて
とても活気があるし・・・ゴールドランドから「フィッシュマーケット」方面に
少々歩けば・・・タクシーも簡単に見つかるだろう。(甘い?)車(RV)

      ゚*。☆ヾ(´∀`)(´∀`)ノ☆。*゚ 

空のタクシーを捜しながら・・・デイラの街をふらつくみかり達。くつ
古くて小さなお店がゴミゴミと建っていて・・・街を行き交う人は労働者が殆んど。あせあせ(飛び散る汗)
けして綺麗とは言えないけれど・・・「アラブの下町」っぽいデイラの街の
雰囲気がみかりは大好きで・・・綺麗でゴ〜ジャスな「ショッピングモール」を
周っている時より、「アラブを旅している」と思えるこの時間がホント楽しい。ぴかぴか(新しい)

18時過ぎのこの時間は・・・ホントに今までで一番人が多い〜。街の「ナッツ屋」も
沢山の人で賑わっている・・・。そんなお店を見ながらタクシーを探すものの・・・
タクシーは沢山通るんだけど、なかなか捕まえる事が出来ない〜。(泣)もうやだ〜(悲しい顔)
乗車拒否をされている人も多いし・・・ひょっとしてこの時間は・・・街中で
流しのタクシーを拾うのは「至難の業」なんだっけ?(焦)がく〜(落胆した顔)
        
      ガガガ━Σ(ll゚ω゚(ll゚д゚ll)゚∀゚ll)━ン!!!
 
お土産に「街のナッツ屋」で美味しいナッツを購入してみたい気もするけれど
地元の人だらけの「デイラ」の街でお買い物するのは・・・この時間ちょっぴり
勇気がいるかも。(苦笑)とりあえずは・・・タクシーを捕まえなくては!!がく〜(落胆した顔)


応援お願いします〜 ヾ(´∀`o)  banner_02.gif にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

posted by みかり at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

ドバイ旅行★美しすぎるドバイの海は・・まるでCMみたい☆

ドバイ最終日・・・食事を終えたみかり達は海を散歩しようと思いクリークの脇を
通ってビーチに向った。夏のドバイはかなり日差しも強いし砂浜も火傷するほど
熱くなるので・・・日中に海で遊んだり、のんびり日焼けなんて出来ないけど・・・がく〜(落胆した顔)
みかり達がドバイに滞在していた冬の時期は・・・十分にビーチを堪能出来る。手(チョキ)

日本人の場合・・・海外のビーチリゾートと言えば・・「グアム」「サイパン
ハワイ」「オーストラリア」「プーケット」「バリ島」な〜んて思い浮かべるのでは?リゾート

ダイビング等する人なら・・・「モルディブ」「カリブ海」「ロタ島」とか・・そんな感じ?ぴかぴか(新しい)

みかりも若い頃はビーチリゾートにかなり憧れました。残念ながら上記の場所で
言ったら・・・「グレートバリアリーフ」くらいしか行った事がないみかりだけど
なかなかどうして・・・「ドバイ」がある「ペルシャ湾(アラビア湾)」も侮れない
ビーチリゾートだったりするわけです。みかりの友人は・・・昔からとっても海好き。ぴかぴか(新しい)

そ〜んな事で・・・今回の旅行も「バリ島」に行きたがっていたのですが・・・あせあせ(飛び散る汗)
砂漠も海もプールも街も楽しめるドバイの方が・・・よりアクティブに楽しめるよ〜と
勧めた事で・・・今回の旅行はドバイに行く事になったんです。ひらめき

        。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。

しか〜し・・・10年前にドバイに行った時はまさに「真夏」の時期。晴れ
50度近くある砂浜を・・・火傷しそうになりながら駆け抜け・・・せっかくだからと
海に入ったみかり・・・・。(苦笑)遠目から見た水は青く綺麗だったけど・・・あせあせ(飛び散る汗)
実際はちょっぴり白く濁っていて、ついでに「くらげ」に刺され散々だった思い出が・・・。(笑)ふらふら

だからみかりの中では・・・「ドバイの海」はあくまで観賞用で海水浴を楽しむ
場所では無い!と言うイメージが出来上がってしまったのです。ふらふら

         (´-ω-`;)ゞポリポリ

初日の半日観光の時も・・・「ジュメイラ・ビーチリゾート脇」の公共ビーチに
立ち寄ったけど・・・砂が白いので海はめちゃくちゃ綺麗に見えたけどやっぱり
水は少々白く濁っていたかな〜・・・と言う感じでした。そのかわりビーチには
ピンク色の可愛らしい綺麗な貝殻が落ちていたので・・・本日も浪打際でちょっぴり
水と戯れながら・・・貝殻でも探せば「ドバイのビーチを堪能した!」と言えるだろう・・・
と思ったみかりなのです。(実際、友人は1日貝殻を拾っていれば機嫌が良いタイプ。あせあせ(飛び散る汗)

さほど期待もせずにビーチに到着。時間もまだ早いので・・・それ程人が多い訳では
ないけれど・・・ビーチでは白人の観光客が椅子に寝転びながら日光浴をしていた。

日本では・・・日焼けは厳禁なのに〜・・・リゾート

ドバイ最終日・・・まだまだ冬の時期と言ってもこの日のドバイの気温は朝から
30度を超えている感じ。日本的には・・・「真夏晴れ」です。(笑)当然日差しは
かなり強く・・・こんな所に1時間寝転んでいたらプチ火傷しちゃうよ〜。(苦笑)たらーっ(汗)


画像 476.jpg

▲ビーチから「ミナ・アッサラーム」を眺めたところぴかぴか(新しい)


それにしても・・・「マディナ・ジュメイラ」のビーチのロケーションは何なんだろう。
ドバイのビーチは・・・大半がホテルのプライベートビーチになっているけれど
ここ「マディナ・ジュメイラ」はホテルが3つも入っている広大なリゾートなので
当然プライベートビーチも半端無い長さで続いています。ぴかぴか(新しい)
        
       ゚+.(ノ*`・Д・)ノ*.オオォォ☆゚・:*☆
 
ひょっとして・・・関連ホテルの「ジュメイラビーチホテル」の方まで続いているのかな?
しかも・・・・真っ白な砂浜・ブルーの海の目の前にはドドォ〜ンと「ブルジュ・アラブ」が
聳え立って・・・・CM撮影で使わないのがおかしい程の絶景なんですよっ!ぴかぴか(新しい)

そして・・・何よりビックリしたのが・・・目の前にある海の美しさ。(驚)

何〜・・・めちゃくちゃ綺麗じゃん。プールみたい〜ぴかぴか(新しい)

ものすご〜く・ものすご〜く・・・テンションが上がるみかり達。(笑)るんるん
確か・・・ドバイの海の水は白く濁っていたと思っていたんだけど・・・工事の影響があった?
それとも・・・風の影響で海が濁っていた?今、みかり達の目の前にある海は・・・「真透明リゾート


画像 477.jpg

映画のワンシーンか・・・CMみたいな感じでしょ?めちゃくちゃ綺麗でした。ひらめき


こ〜んな綺麗な海を見て・・・水の中に入らないなんて信じられないでしょっ!
少しだけ海辺を散歩?貝殻を探す?・・・・そんなの中止・中止!(笑)わーい(嬉しい顔)

        ワ─。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。─ィ!!! 

早速・・・ビーチに立っているスタッフに声を掛けて「パラソル」を立ててもらい
ビーチチェアーにバスタオルをセッティングしてもらうみかり達なのでした。(笑)るんるん


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

ドバイ旅行★豪華絢爛?七つ星ホテル「ブルジュ・アラブ」見学

ドバイ滞在3日目・・・。深夜0時を過ぎたと言うのにまだまだ元気に活動中。(笑)がく〜(落胆した顔)
現在・・・誰もいない遊歩道で「アル・カスル」のカメラマンに呼んでもらった
バギーを待っているみかり達・・・。数分後1台の空のバギーがやってきた。ぴかぴか(新しい)

こんばんは。ホテルはどこ?」「ミナ・アッサラームだけど・・ブルジュ・アラブに行きたい
ブルジュ・アラブを見たいの?」「ハイ・・・」「・・・OK!ナイスホテルだよ。

       。*:゜☆ヽ(*’∀’*)/☆゜:。*。   

・・・う〜んどうやら「ブルジュ・アラブ」までは連れて行ってくれるみたい。わーい(嬉しい顔)
ここ「アル・カスル」から「ブルジュ・アラブ」まではちょっとした距離があるので
夜のちょっとしたドライブになった。今日1日強かった風はこの時間になっても
やむ事はなかった。「ジュメイラ・ビーチホテル」を過ぎた辺りで・・バギーは
一旦停止。ドライバーは「ホテルの鍵を用意して・・・。あと足元を見せて・・・」と
言ってみかり達の服装チェック。「OK・・・」どうやらみかりの激安サンダルでも
大丈夫みたい。(笑)ゲスト以外はスニーカーとかビーチサンダルとか・・・
あまりラフな格好では「ホテル」内に入る事も許されないみたい・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

バギーは海沿いの道から大きくカーブして違う道に入った。しばらく行くと・・・
海の上に建つ「ブルジュ・アラブ」に続く道(橋)の入り口部分に出た。ひらめき
そこでバギーは一旦停止。そこには・・・一人のスタッフが足っていてみかり達に
宿泊しているホテルと部屋番号は?」と聞いてきた。みかり達が答えると今度は
ルームキーを見せて」と言って・・・懐中電灯でホテル名をチェック・・・。ひらめき

ミナ・アッサラーム・・・」 「Yes」 「OK!・・・ようこそ

ブルジュ・アラブ」に入る前の最後のセキュリティーチェックも無事に通過。(笑)手(チョキ)
時刻は0時を過ぎているけれど・・・みかり達はどうやらホテル内に入る事を許されたらしい。わーい(嬉しい顔)
       
         ゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*☆
  
橋を渡り・・・バギーはブルジュアラブの玄関前に到着。いよいよ「七つ星」ホテルへ潜入!ぴかぴか(新しい)
入り口は・・・特別変わった事もなく結構普通な感じ・・・。このホテルは海の上に
建っているからさらに風が強く・・・早く中に入りたい感じ。でも・・・こんな時間に
ホテル見学なんてしている人はいるんだろうか?ちょっぴり不安・・・(苦笑)がく〜(落胆した顔)

みかり達が中に入ろうとすると・・・回転扉からスーツをバッチリ着こんだ3人組の
白人の男性が出てきた。「ねぇ〜カッコ良くなかった?・・・やっぱり七つ星ホテルは違うね!
友人と思わず声が揃ってしまったみかり・・・。でもホントにドバイに来て一番
スーツをカッコ良く着こなしている男性を見てしまった。一人の人なんて・・・
横顔や後姿は・・・「ブラット・ピット」みたいでしたよ。7つ星ホテルより後をついて行きたかった。(笑)グッド(上向き矢印)

      。+カッコ.。゚:;。+゚☆(///ω///)★゚+。::゚。:.゚。+。ィィ!
 
後ろ髪をひかれながら・・・ホテル内に入るとスーツを着た女性スタッフと数人の
男性スタッフが出迎えてくれた。もっとアラブっぽい雰囲気もあるのかと思ったけど
そんな感じでは無く・・・目に飛び込むのは上まで突き抜ける高い吹き抜け・・・ぴかぴか(新しい)
この派手さがある意味・・・アラブらしいのかもしれないけど 笑)


画像 426.jpg

ブルジュ・アラブの吹き抜けです。色合いが鮮やか・・・。(実際は夜なので薄暗いふらふら)


ブルジュ・アラブ」の事は色々なブログに紹介されているのでみかりも何度も
写真を見ていた。想像では・・・もっとロビーが広くて煌びやかだと思っていたけれど
そんなに「金キラ」って感じでは無かったかな・・・。でも鮮やかな色合いで
ここがホテル・・・と言う感じもあまりしなかった。かわいい
        
         ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

Burj Al Arab」は・・・・ ドバイ首長国首長でもある「シェイク・モハメッド」所有の
ジュメイラグループ」に所属するホテルの一つ。みかり達が泊まっている
「マディナ・ジュメイラ」も同じ「ジュメイラグループ」所属のホテルだけど・・・ぴかぴか(新しい)
ここのグループが所有するホテルはどこも「ドバイ」を代表するホテルばかり。ひらめき

シェイク・モハメッド」はとても評判が良い人物で・・・近年のドバイの発展は
彼の力があってこそ。既に完成したもの・現在進行のプロジェクト等にも企画段階から
関わっているようで・・・斬新なアイデアを沢山持っていて素敵な方ですよね。わーい(嬉しい顔)

          (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

国のトップが誰よりもアイデアマンって・・・ドバイが魅力的な観光国家になったのが
わかるような気がする・・・。ホントどのホテルも独自の魅力がタップリで見学も楽しい〜。わーい(嬉しい顔)

ちなみに・・・「Burj Al Arab」の英語の意味は・・・アラビアン・タワーらしいですよ。手(チョキ)
・・・・そのまんまですね。(笑)時間が遅いせいか・・・ちょっぴり薄暗い感じの
ブルジュ・アラブ」の見学はこれからが本番・・・。ぴかぴか(新しい)

上まで続く吹き抜けの周りは・・・「メゾネットタイプ」の部屋なんだろうな〜・・・なんて
思いながら、上に行く「エスカレーター」で2階へ・・・。くつ


画像 427.jpg

▲照明が反射して見づらいですが・・・エスカレーターの脇は水槽になってます。
 こんな所にもお金をかけているなんて・・・7つ星って感じです。ぴかぴか(新しい)

       
エスカレーターの脇の壁が「水槽」になっているなんて・・・ちょっぴり感動したみかり。あせあせ(飛び散る汗)
綺麗ですよ。やっぱりお金がかかっていますよね。(笑)がく〜(落胆した顔)

           工エエェェ(・д・)ェェエエ工

さすがに深夜0時過ぎ・・・活気はあまり無くホテル内もちょっぴり暗い感じだけれど・・・
みかり達のようにカメラを持った見学者もチラホラ・・・。良かった・・・ちょっぴりホッ。(笑)あせあせ(飛び散る汗)


ドバイの情報はコチラからもチェック♪ → 中東情報満載!
続きを読む
posted by みかり at 22:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ◆観光&ショッピングモール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする